アメリカ、自動運転の実験車両1400台以上に 80社以上が取り組み

イレーン・チャオ運輸長官が明かす





アメリカのイレーン・チャオ運輸長官=出典:U.S. Embassy The Hague / Flicker (Public Domain Mark 1.0)

アメリカのイレーン・チャオ運輸長官は2019年6月12日までに、アメリカ国内で実証実験中のトラックを含む自動運転車両が1400台以上に上ることを明らかにした。実証実験を実施している企業数は80社以上に上るという。米メディアTechCrunchなどが報じた。

首都ワシントンで開催された「Uber Elevate Summit」でチャオ運輸長官が語った。実証実験はワシントンを含む36州で実施されているという。







アメリカ国内では主にカリフォルニア州を舞台に自動運転車の実証実験が実施されている。カリフォルニア州車両管理局(DMV)が公表している2019年1月時点のデータでは、テストドライバー付きでの実証実験が162社、ドライバー無しでの実証実験が1社(Waymo)に対して認められている。

ちなみにこの「162社+1社」は下記の通りだ。このデータは「https://www.dmv.ca.gov/portal/dmv/detail/vr/autonomous/permit」からも確認できる。トヨタ自動車をはじめ日本の自動車メーカーの名前も確認できる。

Waymo
Volkswagen Group of America
Mercedes Benz
Waymo LLC
Delphi Automotive
Tesla Motors
Bosch
Nissan
GM Cruise LLC
BMW
Honda
Ford
Zoox, Inc.
Drive.ai, Inc.
Faraday & Future Inc.
Baidu USA LLC
Valeo North America, Inc.
NIO USA, Inc.
Telenav, Inc.
NVIDIA Corporation
AutoX Technologies Inc
Subaru
Udacity, Inc
Navya Inc.
Renovo.auto
PlusAi Inc
Nuro, Inc
CarOne LLC
Apple Inc.
Pony.AI
TuSimple
Jingchi Corp
SAIC Innovation Center, LLC
Almotive Inc
Aurora Innovation
Nullmax
Samsung Electronics
Continental Automotive Systems Inc
Voyage
CYNGN, Inc
Roadstar.Ai
Changan Automobile
Lyft, Inc.
Phantom AI
Qualcomm Technologies, Inc.
SF Motors Inc.
Toyota Research Institute
Apex.Al
Intel Corp
Ambarella Corporation
Gatik AI. Inc.
DiDi Research America LLC
TORC Robotics Inc
Boxbot Inc
EasyMile
Mando America Corporation
Xmotors.ai, Inc.
Imagry Inc.
Ridecell Inc.
AAA NCNU
ThorDrive Inc
Helm.AI Inc
Argo AI, LLC







関連記事