海外ニュース

技術系ニュースから企業動向まで、海外における自動運転業界のさまざまなニュースを時系列で掲載しています。情報提供やご意見・ご感想は【問い合わせフォーム】からお寄せ下さい。

テスラ、自動運転・ADASの年表!開発はどのように進んでいる?

EV(電気自動車)大手として世界に名を馳せる米テスラ。イーロン・マスクCEO(最高経営責任者)のリーダーシップと強烈なキャラクターのもと、自動運転業界を賑わせる存在としても有名だ。 ADAS「Autopliot(オートパイロッ...

中国・北京、ついに高速道路での自動運転試験が解禁へ 総距離143キロ

中国・北京市内の高速道路において、まもなく自動運転車の試験走行が可能になることが、2021年8月1日までに明らかになった。すでに一般道での試験走行が行われてきた北京で、高速道路での試験を解禁する格好だ。 国内の多くの都市で自動...

見えない前方の道路を「可視化」!TomTom、自動運転対応のADASソフトウ...

オランダの位置情報テクノロジー企業TomTom(トムトム)は2021年8月1日までに、地図ベースのADAS(先進運転支援システム)ソフトウェア「TomTom Virtual Horizon」を発表した。 今回発表された「Tom...

Pony.ai、自動運転開発の年表!自社ブランドで車両も展開!?

自動運転技術の実用化に向けた取り組みが次のフェーズへ移行しようとしている。純粋な開発・実証フェーズから、本格的なサービスインを見越した取り組みや自動運転車の量産化に向けた取り組み、スタートアップからの脱却を図る動きなどが顕著となって...

GM傘下Cruise、自動運転の年表!ハンドルなしのポッド型「Origin」...

「自動車メーカー×自動運転開発」で世界をリードする米GM Cruise(クルーズ)。2021年6月、米カリフォルニア州初となるドライバーレスによる自動運転タクシーのサービス許可を取得したと発表するなど、勢いは止まるところを知らない。...

Waymoの年表!自動運転タクシーのフロンティア、Googleから分社

自動運転開発で世界をリードするGoogle系Waymoは2021年6月、25億ドル(約2,800億円)の最新の投資ラウンドを発表した。昨年のラウンドに続く大型の資金調達だが、CEO(最高経営責任者)交代の報など同社を取り巻く環境は大...

Aurora Innovation、自動運転の年表!トヨタやボルボとの協業も...

自動運転開発を手掛けるスタートアップのAurora Innovation(オーロラ・イノベーション、以下オーロラ)の注目度が日増しに高まっている。年内に米ナスダック市場に上場予定のほか、トヨタやボルボ・グループとの協業も具体化し、自...

イーロンマスク氏、「空飛ぶクルマへ参入」の現実味

米金融大手のモルガン・スタンレーのアナリストは最新レポートで、米EV(電気自動車)大手テスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)が近い将来、空飛ぶクルマ(eVTOL:電動垂直離着陸機)事業に進出するだろう、と予想した。 ...

自動運転指数、なぜ車産業がないシンガポールが1位なのか

世界中で実用化に向けた開発が進む自動運転。社会実装には、技術開発と実用化に向けた法整備やインフラ整備、消費者の理解などが欠かせない。コンサルティング世界大手のKPMGは、こうした各要素を国別に指数化した「自動運転車対応指数」を201...

GMのセミ自動運転機能「Super Cruise」、アップグレード&搭載拡大...

米自動車メーカー大手GM(ゼネラル・モーターズ)は2021年7月28日までに、高速道路でのハンズフリー走行が可能な「Super Cruise」(スーパークルーズ)をアップグレードした上で、搭載車種を拡大して2022年までに6車種で利...