MaaS

【5月20日最新】LUUPのクーポン情報まとめ!初回30分無料や2000円割...

電動マイクロモビリティのシェアリングサービスなら「LUUP」が最大手だ。電動キックボードと電動アシスト自転車を利用でき、大都市圏のほか、仙台や福岡など利用可能エリアも拡大中だ。低価格で気軽に利用でき、近距離移動などに便利なL...

トヨタG出資のNearMe、赤字倍増の純損失7.4億円 第7期決算

次世代型モビリティサービスの開発に注力する株式会社NearMe(本社:東京都中央区/代表取締役:髙原幸一郎)=ニアミー=の第7期(2023年1〜12月)決算が、このほど官報に掲載された。同社は、トヨタグループのトヨタ紡織も出資する注...

自動運転における「世界初」の取り組み一覧(2024年最新版)

人の移動や物の移動にイノベーションを起こすと言われる自動運転技術。新たな技術の導入が世界各地で始まり、道路交通に変化を及ぼし始めている。 こうした最先端技術の開発や社会実装に付きものなのが「世界初」の称号だ。この5年、10年で大き...

自動運転求人、前月比62.2%減の1万1,448件 2024年3月調査

日本唯一の自動運転専門ニュースメディアである「自動運転ラボ」(運営:株式会社ストロボ)は、主要6転職サイトにおける2024年3月末時点の「自動運転」関連求人案件数と「MaaS」関連求人案件数をそれぞれまとめた。 ■自動運転...

ライドシェア求人が続々!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2024年4月...

新年度が始まり、モビリティ関連企業の事業方針などが発表されている。4月からライドシェアサービスが一部解禁となる「日本版ライドシェア」がスタートし、関連求人も急増中だ。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2024年4月版で...

相乗りタクシー、「子ども専用」で展開!hab、5,000万円調達を発表

子ども専用相乗りタクシー配車アプリ開発を手掛けるhab株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役:豊田洋平)は、合計5,000万円の資金調達を実施したことをこのほど発表した。 Link Capital合同会社を引受先とするJ-...

モビリティサービスの事例・種類(2024年最新版)

移動や輸送の変革期を迎え、多様化が進むモビリティサービス。モビリティそのものの種類が増し、付随するサービスもIoTやAI(人工知能)技術の進化を背景に多様化が進んでいる。 この記事では最新情報をもとに、モビリティサービスをあら...

ライドシェア解禁!・・・沈黙貫くトヨタ、参入見送りか

日本版ライドシェアが2024年4月から始動するにあたり、大手企業もライドシェアビジネスへの参入を次々に発表している。 大手電気機器メーカーのオムロンのグループ会社であるオムロンソーシアルソリューションズ(OSS)は、全国の自治...

自動運転に関する専門用語(2024年最新版)

ホンダなどによって自動運転レベル3の市販車が発売され、レベル4の自動運転タクシーもアメリカや中国ですでに商用展開がスタートしている。自動運転分野では次々と新しい技術や発想が生み出されており、それに伴って聞きなれない用語も増えてきた。...

超小型モビリティ、自動運転化を視野!KGモーターズ、3.8億円の資金調達

KGモーターズ株式会社(本社:広島県東広島市/代表取締役CEO:楠一成)は、自動運転化を視野に超小型モビリティを開発している。2025年にオリジナルの超小型モビリティを量産販売し、自動運転によるMaaSの展開を目指しているという。 ...