国内ニュース

技術系ニュースから企業動向まで、日本国内における自動運転業界のさまざまなニュースを時系列で掲載しています。情報提供やご意見・ご感想は【問い合わせフォーム】からお寄せ下さい。

増収増益!トヨタモビリティサービス、純利益は149%増の33億円

トヨタモビリティサービス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:村上秀一)の第4期(2022年3月期)の決算公告が、このほど官報に掲載された。 第4期の売上高は前期比14.2%増の1,148億7,100万円、営業利益は前...

技術者でなくても!自動運転&MaaS、気になる求人4選【2022年6月】

ますます拡大する自動運転市場とMaaS市場。参入している各社はさらなる事業拡大に向け、エンジニアや社内業務を支える人材の採用を強化している。 自動運転ラボ恒例の「気になる求人」記事の2022年6月版では、各社が公開している案件...

トヨタ子会社ウーブンプラネットHD、第2期で既に黒字!

トヨタ子会社のウーブン・プラネット・ホールディングス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役:ジェームス・カフナー)の第2期の決算公告が、このほど官報に記載された。 第2期の売上高は前期の34億2,001万円に対し、666%増...

MADE IN JAPANの自動配送ロボ、LOMBYが開発中!

近年注目が高まる自動配送ロボット。海外の企業が開発に積極的だが、日本企業も負けていない。LOMBY株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:内山智晴)もその1社だ。国内で開発を行っている。 同社の自動配送ロボットのプロジェクト...

デンソー系NDIAS、60%増益!自動運転×セキュリティで注目

自動車に関するセキュリティ事業全般を手がける株式会社NDIAS(本社:東京都港区/代表取締役社長:橋本幸典)=エヌディアス=の第4期(2021年4月〜2022年3月)の決算公告が、このほど官報に掲載された。 第4期の当期純利益...

自動運転バス、愛知県「再現できるビジネスモデル」確立へ

愛知県が実運行において「再現可能なビジネスモデル」の構築を目指し、2022年度は3つの地域で自動運転バスの実証実験を実施する。実施時期は、警察などとの調整を経て、改めて発表される。 愛知県は2016年度から自動運転の実証を積み...

自動運転、突風などの「外乱」が起きても安全性維持へ

東北大学の研究グループは2022年6月25日までに、突風などの「外乱」から自動運転車を守ることにつながる技術を開発したと発表した。 報道発表では「自動車が受ける風圧や風向を瞬時に推定する新しい技術」と説明されており、この技術を活用する...

東大の初年次ゼミで「自動運転講座」!ティアフォーなど開発

東京大学教養学部の「初年次ゼミ」で、「自動運転システム構築完全講座」が2022年6月22日から開始された。受講学生の自動運転への理解や関心を高め、専門課程や大学院を通じて学びを深めた上で自動運転システム構築に携わる人材を増やすことが...

空飛ぶクルマ開発のテトラ、4.5億円新規調達!人材強化へ

日本における空飛ぶクルマの注目ベンチャーの1社であるテトラ・アビエーション株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役社長:中井佑)は2022年6月24日までに、新たに計4億5,000万円の資金調達を完了したことを発表した。 三井...

トヨタの「自動運転レベル2」、1年余りでVer4.0に進化!

高速道路などで特定条件下において「ハンズフリー」(手放し運転)を可能とする「アドバンストドライブ」。トヨタの高度運転支援技術だ。このアドバンストドライブがこのほど、バージョン4.0(Ver 4.0)にアップデートされた。 バー...