LIDAR

自動運転、ゼロから分かる4万字まとめ

高度な自動運転機能を備えたタクシー事業の実用化が米国で始まり、日本国内においても、日に日に自動運転の実用化が近付いてきているのを感じる。技術開発の高度化とともに法整備も進み、2020年には世界各地で自動運転レベル3、レベル4の実用化...

自動運転レベル4!UDトラックス、実験トラック「風神」を展示 東京モーターシ...

UDトラックス株式会社(本社:埼玉県上尾市/社長:酒巻孝光)は2019年10月13日までに、自動運転レベル4(高度運転自動化)相当の技術を搭載した大型トラック「風神」などを、第46回東京モーターショー(10月24日〜11月4日)に出...

後付け可能!NSW、自動運転制御ユニットの提供スタート 農機や建機など向けに...

IT(情報通信)ソリューション事業などを手掛ける日本システムウエア株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役執行役員社長:多田尚二)=NSW=は2019年10月7日、自動運転機能やADAS(先進運転支援システム)機能を後付けで追加可能...

京セラ、CEATECで最新の「目」を紹介 自動運転関連技術を披露

京セラグループは、2019年10月15日から4日間の日程で開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC 2019」に出展し、自動運転に関連する技術などを紹介することを発表した。 京セラのブースは5つのブースに分か...

パイオニア、「自動運転の目」を担う3D-LiDAR開発の新会社設立

電機メーカー大手のパイオニア株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役:森谷浩一)は2019年9月30日、自動運転関連の新たな事業会社を新設分割により設立すると発表した。設立は10月1日付となる。 同社はこれまでスマート&オート...

Uber(ウーバー)の自動運転車を徹底解剖!LiDAR、カメラ…

2010年に米サンフランシスコにてスタートした世界最大手のライドシェア企業Uberは、自動運転車開発への巨額投資も行っている。 2018年の走行実験中の死亡事故により勢いが止まったかにみられていたが、今年6月にはウーバーの自動...

2040年、自動運転の新車4112万台 LiDAR市場の伸び、桁違い

市場調査などを手掛ける株式会社富士キメラ総研(本社:東京都中央区/社長:田中一志)は2019年9月22日までに、このほど調査結果としてまとめた「2019 次世代カーテクノロジーの本命予測と未来自動車像」の概要を、プレスリリースとして報道発表...

既にこんなに!?バスの自動運転、日本国内で実証続々

日本では国の方針として、2020年には限定地域における自動運転レベル4(高度運転自動化)の移動サービス、2025年には一般乗用車の高速道路におけるレベル4での走行や一般道でのレベル2(部分運転自動化)の走行などの実現を目指し、官民一...

自動運転の開発や仮想テストが可能な「ANSYS Autonomy」発表 米ア...

米ANSYSの日本法人であるアンシス・ジャパン株式会社は2019年9月16日までに、自動運転ソフトウェアの開発やセンサーのシミュレーションなどに活用可能な「ANSYS Autonomy」を、同社のプロダクトである「ANSYS 201...

死角を完全排除!自動運転の目となる新LiDAR、カナダ企業のレダーテックが発...

自動運転の目とも呼ばれる「LiDAR」(ライダー)の製造企業レダーテック(本社:カナダ)=LeddarTech=は2019年9月10日、新製品「Leddar Pixell」を発表した。 同社はこのLeddar Pixellが道路上や周...