東京海上、自動運転などの領域でイスラエルの大手保険グループと提携

グローバルベースで商品・サービスを高度化





東京海上ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区/取締役社長:小宮暁)は2019年7月29日までに、自動運転などのイノベーション領域において、損害保険会社を傘下に有するイスラエルの保険グループHarel Insurance Investments and Financial Servicesと業務提携したことを発表した。







今後、イスラエルの有望ベンチャーや有望技術の発掘に力を入れていく予定で、「イスラエルで効果的な実証実験を実施することを通じて、グローバルベースで商品・サービスの高度化を図ってまいります」としている。

Harel Insurance Investments and Financial Services社は1935年に設立され、従業員数は約600人。







関連記事