自動運転実証、認可得たのに「実施せず」24社 カリフォルニア州当局が公表

2019年11月までの1年間、トヨタは実施、ホンダは?





米カリフォルニア州車両管理局(DMV)は2020年3月2日までに、同局から自動運転の実証実験の認可を受けた企業の取り組み状況に関する最新データを公表した。







この最新データ(対象期間:2018年12月1日〜2019年11月30日)では、許可を得ていて現在も実証実験を実施中のパーミットホルダー(許可保有者)と、許可を得ているが実証実験を行っていないパーミットホルダーに分け、それぞれを公表している。

■テストを実施しているパーミットホルダー

許可を得ていて現在も実証実験を実施中のパーミットホルダーは以下の37社だ。日本企業のトヨタや日産などが含まれているほか、自動運転開発に力を入れている大手自動車メーカーやスタートアップの企業名が軒並み並んでいる。

AImotive Inc
Ambarella Corporation1
Apex.AI1
Apple Inc
Aurora Innovation
AutoX Technologies Inc
Baidu USA LLLC
BMW
Boxbot Inc1
Cruise LLC
DiDi Research America LLC1
Drive.ai, Inc.
Gatik AI Inc1
Intel Corp1
Lyft, Inc.
Mercedes Benz
Nissan
Nullmax
Nuro, Inc
NVIDIA Corporation
Phantom AI
PlusAI Inc
Pony.AI
Qualcomm Technologies, Inc.
Ridecell Inc.1
SAIC Innovation Center, LLC
SF Motors Inc. (Seres)
Telenav, Inc.
Tesla Motors
ThorDrive Inc.1
Toyota Research Institute
Udelv
Valeo North America, Inc.
Waymo LLC (testing with a safety driver)
Weride Corp
Zoox, Inc.

■テストを実施していないパーミットホルダー

許可を得ているものの実証実験を実施していないパーミットホルダーは、以下の24社だ。日本企業としては、ホンダとスバルの名前が確認できる。

ちなみにWaymoの名前がテスト実施中の企業のリストと重なっているが、Waymoの場合はセーフティドライバーを同乗しているケースと同乗しないケースで別々に企業登録されていることが理由だ。

AAA NCNU
Aptiv Solutions
Bosch
Changan Automobile
Continental
CYNGN Inc
EasyMile
Faraday & Future Inc
Ford
Helm.AI Inc
Honda
Imagry Inc.
Mando America Corporation
Navya Inc.
Nio USA, Inc.
Renovo.auto
Samsung
Subaru
TORC Robotics Inc
TuSimple
Udacity, Inc.
Volkswagen Group of America
Voyage
Waymo LLC (driverless testing)

■【まとめ】カリフォルニアは自動運転開発の前線基地

このリストはカリフォルニア州におけるもので、同州内でテストを実施していない企業がほかの州で実証実験を実施しているケースも考えられる。ただシリコンバレーを有するカリフォルニアは自動運転開発の前線基地とも言え、開発に力を入れているか判断する材料の一つにはなりそうだ。







関連記事