アメリカにおける自動運転車市場、2030年には5.7兆円に

調査会社P&Sインテリジェンスが予測





国際調査会社のP&Sインテリジェンスは2019年6月16日までに、アメリカにおける自動運転車マーケットが2030年には523億ドル(約5兆7000億円)まで達するという見通しを発表した。







発表によれば、2023年から2030年における年平均成長率(CAGR)は17.1%だという。

アメリカ国内では日本勢のトヨタを始め、GMやフォード、テスラなどのアメリカ勢や、VWやBMWグループなどの欧州勢も、自動運転の実用化に向けた実証実験や研究開発を積極的に進めている。

【参考】関連記事としては「AI自動運転やMaaS、ライドシェアなどの将来市場規模予測10選」も参照。







関連記事