BMW

強力タッグで「完全自動運転駐車」!BMWとヴァレオが共同開発

独BMWグループと自動車部品大手である仏Valeo(ヴァレオ)が、自動運転レベル4までの完全自動駐車技術の共同開発に向けた戦略的協力関係を締結したことを、2023年2月20日に発表した。どのような協業内容なのか。 ■レベル4までの...

「手放し運転」が可能な車種一覧(2023年最新版)

自動運転技術の進化が著しいが、一般乗用車におけるADAS(先進運転支援システム)もしっかりと進化を遂げている。現在、目玉となっているのは高度なレベル2に相当するハンズオフ機能だ。 この記事では2023年時点の情報をもとに、主要...

Mobileye(モービルアイ)と自動運転(2023年最新版)

ADAS(先進運転支援システム)市場を席巻し、自動運転分野でも年々存在感を高めているイスラエル企業のMobileye(モービルアイ)。特にインテルの子会社となってから自動運転分野における取り組みを加速しており、サプライヤーとしての地...

CASEの意味は?(2023年最新版) コネクテッドや自動運転を示す略語

自動車関係のトピックスで最近耳にする機会が増えてきたワードの一つに「CASE(ケース)」がある。自動車産業の今後の動向を示す重要なキーワードであり、自動車メーカー各社の事業の方向性を示す指針にもなり得るキーワードだ。 「CAS...

トヨタより先?自動運転タクシー、日本初は「東京MK」濃厚か

MKタクシーを運行する東京エムケイ(東京MK)がドライバーの疲労軽減のため、2025年までにレベル3~4の自動運転機能を搭載した車両を導入することを目指していることが、同社がこのほど公開したプレスリリースで明らかになった。 自...

メーカー・車種別のLiDAR供給元一覧(2022年最新版)

自動運転に欠かせないセンサーとなりつつあるLiDAR。カメラとは異なる仕組みで環境認識することが可能なため、レベル4を実現する多くのモデルがLiDARやカメラを併用し、センシング技術の底上げを図っている。 一方、自家用車においてもLi...

投資額3億ユーロ!BMW、チェコに自動運転の新テストコース

ドイツの自動車大手BMWはこのほど、チェコ共和国のソロコフに自動運転車開発に向けた2つのテストコースを建設していることを発表した。BWMはこれを機に、自動車の電動化やデジタル化、自動運転技術の開発の勢いをさらに加速させる。 こ...

【2022年5月の自動運転ラボ10大ニュース】ホンダに続くレベル3が登場!

世界情勢が不安定感を増す2022年5月。自動運転業界はどのような動向を見せたのか。海外では、レベル4サービスや自家用車におけるレベル3に動きがあるなど、混迷を極める世界情勢に負けじと取り組む各社の力強い活動が目立った。 202...

BMW、「仮想実験」で自動運転レベル3実現へ

独BMWグループは2022年5月23日までに、シミュレーションソフトウェア開発を手掛ける米Ansysとの協業を拡張し、ADAS(先進運転支援システム)と自動運転車用のシミュレーションソフトウェアを共同開発することを発表した。 ...

自動運転、高級車メーカーのアプローチ(2022年最新版)

CASE(コネクテッド、自動運転、サービス、電動化)に象徴される変革期を迎えた自動車業界。自動車メーカー各社は、次代のモビリティの在り方を探るべくこのCASEに沿う形で研究開発を進めている。 各社のベクトルは基本的に同一方向に...