自動運転の「目」LiDARの市場規模、その将来性は? グローバルインフォメーション社が講演

10月17日の「All about Photonics」にて


市場情報提供事業などを手掛ける株式会社グローバルインフォメーション(本社:神奈川県川崎市/代表取締役社長:小野悟)が、自動運転やADAS(先進運転支援システム)向けセンサーとLiDAR(ライダー)に関する講演を、2018年10月17日開催のレーザー関連技術展示会「All about Photonics」にて行う。







フランスの市場調査会社TEMATYS社の調査資料を基に最新情報を提供する。同社は「自動車向けLiDARの市場規模は今後、大きく拡大していくことが予測されています」としている。講演日時は2018年10月17日の午後4時から午後4時40分まで。

All about Photonicsは一般財団法人光産業技術振興協会と株式会社JTBコミュニケーションデザインが主催している。







関連記事