DiDiアプリ、Googleマップの「タクシーを呼ぶ」タブに追加される

ユーザー獲得や利用者増に追い風





出典:DiDiモビリティジャパン社プレスリリース

ソフトバンクと中国DiDiの合弁会社であるDiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表者:シュ・ケイシ)は2019年2月4日までに、Googleマップの「タクシーを呼ぶ」タブに同社のDiDiアプリが追加されたと発表した。

これによりGoogleマップの経路検索などからDiDiアプリの利用が促され、同社にとってユーザー獲得や利用回数増加の追い風となりそうだ。







DiDiアプリによるタクシー配車サービスは大阪で2018年9月から始まり、2019年に入って東京でもサービス提供が始まっている。







関連記事