CASE時代の「シームレスカーライフ」実現へ!フリービットとアルプスアルパインが提携

2018年1月にはデジタルキーの取り組みで発表





ネットビジネス支援のフリービット株式会社と電子部品のアルプスアルパインは2019年7月25日までに、CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)やMaaS時代の「シームレスカーライフ」の実現に向け、包括的提携を行うと発表した。







両社はこれまでに業務提携によってデジタルキーの基礎技術を共同開発しており、2018年1月には車のオーナー情報や権限をブロックチェーンで管理する「Car Key Platform」を発表するなど、モビリティ領域におけるビジネスの拡大に力を入れてきた。

シームレスカーライフの実現に向けて両社が今後どのようなサービスをさらに提供していくのか、注目が集まる。







関連記事