ウーバー、2021年にドローンで空の料理宅配サービス 採用活動開始か

ウーバーイーツ、さらに進化か


出典:ウーバー社メディアキット

米ライドシェア大手ウーバー・テクノロジーズが、早ければ2021年までにドローンを使ったフードデリバリーサービスの提供を計画していることが、2018年10月22日明らかになった。

既にサービスの具体化に向けて重役ポストの採用活動をスタートしているとされている。ウーバーは既に食事宅配サービス「ウーバーイーツ」を展開している。ドローンによる空の宅配サービスはこのウーバーイーツ事業の一環になるとみられる。













関連記事