市場規模

MaaSとは?定義や意味は?2021年も各地で実証実験

「MaaS」という単語を耳にする機会がここ数年で随分と増えた。交通業界にイノベーションを起こすと言われているMaaS。実証実験が国や自治体、民間企業などによって盛んに行われるようになり、2021年に入ってもその勢いは止まらない。 ...

車載スマートディスプレイ市場、2027年に1.8兆円規模!自動運転時代にはさ...

アメリカやインドに拠点を持つ民間調査会社のKBV Researchは2021年9月7日までに、市場調査レポート「自動車用スマートディスプレイの世界市場 - 業界分析と予測:2021年〜2027年」を作成し、このほど発売が開始された。...

イーロンマスク氏、「空飛ぶクルマへ参入」の現実味

米金融大手のモルガン・スタンレーのアナリストは最新レポートで、米EV(電気自動車)大手テスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)が近い将来、空飛ぶクルマ(eVTOL:電動垂直離着陸機)事業に進出するだろう、と予想した。 ...

年23%成長の半自律・自律バス市場!「トヨタ vs GM vs 新興勢」の自...

「半自律型バス」と「自律型バス」の市場は2020〜2027年にCAGR(年平均成長率)23.1%以上の成長が見込まれていると、市場調査レポートプロバイダーのReport Oceanが2021年7月15日までに発表した。2019年は約...

日機装、Joby Aviationのサプライヤーに!空飛ぶクルマへ部品供給

空飛ぶクルマを開発する米スタートアップのJoby Aviation。アメリカ市場でのSPAC上場する計画を発表しており、トヨタも出資している業界注目の企業だ。 そんなJoby Aviationのサプライヤーに、日本の日機装株式...

自動運転の目「LiDAR」、利活用促進で社会貢献!NTTドコモなどがアライア...

自動運転でも活躍する「3D-LiDAR」や点群データを活用するビジネスの創出を目的とした「スマートセンシングアライアンス」(SSA)が、2021年6月21日までに設立された。 発表したのは、アライアンスに参加するNTTドコモや...

国交省、日本の海外展開分野に「MaaS」を追加 「行動計画2021」に明記

国土交通省はこのほど、インフラシステムの海外展開に向けて取り組むべき主な施策などをまとめた「国土交通省インフラシステム海外展開行動計画2021」を公表した。 2021年版では、鉄道や港湾、航空、都市開発・不動産開発、道路など従...

LiDARとは?自動運転で活躍するセンサー、2030年に市場規模200倍に

自動運転技術の進展とともに、「自動運転の目」と呼ばれるLiDARの需要が急拡大している。市場調査会社の矢野経済研究所は、LiDARやレーザーの市場規模が2017年の約25億円から2030年には約4,959億円まで約200倍に膨らむと...

年平均成長率は120%!超有望な自動運転タクシー市場 Waymo、百度に続く...

自動運転タクシー市場は2020年から2025年の間に120%のCAGR(年平均成長率)を記録する——。米調査会社Market Insights Reportsは2021年5月24日までに、新たに発行した市場調査レポートにおいてこのよ...

上場済みLiDAR企業4社、株価低迷からの脱却はいつ?自動運転の「目」として...

自動運転実用化に向けた取り組みが世界的に加速する中、LiDAR開発企業の株式上場が相次いでいる。2020年以後、業界におけるパイオニア的存在のVelodyne Lidarをはじめ、Luminar Technologies、Innov...