ビッグデータ

トヨタ第二の創業(3)新生トヨタで「つながる車」 AIで提携網拡大 トヨタ自...

100年に1度の大変革期を迎えているトヨタ自動車。連載1回目は豊田章男社長の戦略に重点を置き、連載2回目では戦略の重点要素であるTPS(トヨタ生産方式)や研究開発について掲載してきた。これらを踏まえ、連載3回目では自動運転に関する近...

半導体大手NVIDIA、9月13〜14日にAI開発者カンファレンス 自動運転...

米半導体大手のエヌビディア(NVDIA)が2018年9月13日(木)14日(金)の2日間、日本最大のAI開発者カンファレンス「GTC(GPUテクノロジカンファレンス) Japan 2018」を開催する。 NVIDIAは自社の半...

世界初、ライドシェアにブロックチェーン技術活用か 中国起業家

中国ライドシェア(相乗り)大手の滴滴出行(DiDiチューシン)と2016年に合併した「快的打車」。その創始者の発言が、中国国内で話題を呼んでいる。 創始者の陳偉星氏は2018年5月28日、ブロックチェーンを活用したライドシェア...

トヨタ、ビッグデータ解析のアルベルト社に4億円出資 自動運転のAI開発加速へ...

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市/代表取締役社長:豊田章男)は2018年5月15日、ビッグデータ解析などを手掛ける株式会社アルベルト(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:松本壮志)に約4億円を出資し、自動運転開発の分野で資本...

ビッグデータ処理技術、自動運転車への応用も期待 IT事業のTRIART社

ITソリューション事業などを手掛ける株式会社トライアート(本社・福岡県飯塚市/代表取締役・今津 研太郎)は2018年4月18日、ブロックチェーン技術やP2P技術などを応用したビッグデータの処理技術を開発したと発表した。 自動運転には大...

AI活用した自動運転ソリューション提供も 半導体事業のマクニカ社が発表

半導体やネットワーク機器の開発・販売事業に取り組む株式会社マクニカ(本社・神奈川県横浜市・代表取締役・中島潔)は2018年4月3日、人工知能(AI)を活用した自動運転技術に関するソリューションの提供も視野に入れ、グループ各社で進めて...