ZMP、自動運転車両などを見学可能な会社説明会を開催 新卒・第二新卒が対象

2019年5月28日(火)に開催





出典:ZMP公式ウェブサイト

自動運転ベンチャーの株式会社ZMP(本社:東京都文京区/代表取締役社長:谷口恒)は、2019年5月28日(火)に新卒・第二新卒を対象とした会社説明会を開催する。開催される説明会ではラボツアーも実施予定で、同社が開発する「自動タクシー」や物流支援ロボット「CarriRo(キャリロ)」、宅配ロボット「CarriRo Deli(キャリロデリ)」などについて知ることができるという。

ZMPでは現在、世界30カ国から集まったエンジニアが働いており、約6割が外国籍の人材。同社は若手人材の採用については「様々なプロジェクトにおいて、入社年数に関わらず、新たな発想や意欲をもつ若手を登用しており、多くのリーダーが誕生しています」としている。







ZMPの会社説明会「会って、知って、感じて ZMPeople!」は東京都文京区のZMP本社(住友不動産小石川ビル)で、午前10時~正午、午後2~4時にかけて2回実施される。服装は自由。参加希望者は事前に「参加申し込みフォーム」から登録が必要となる。

ZMPは「自動運転技術・自律移動技術を活用したサービスやビジネス開拓を通じて新しい市場を創造してみたい!という方大歓迎です」と呼び掛けている。







関連記事