Waymo(ウェイモ)

Waymo、運送大手J.B.Huntと自動運転トラックで貨物配送実証

Google系の自動運転開発企業である米Waymo(ウェイモ)は2021年6月20日までに、トラック輸送大手の米J.B. Hunt Transport Servicesと提携し、自動運転トラックの試験走行を実施する計画を発表した。 ...

自動運転に参入した大手ITハイテク企業10社、最新動向まとめ!

21世紀の世界経済をけん引するIT企業。米国ではグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、マイクロソフトの「GAFAM」がビッグ・テックとして君臨する。一方、中国でも同様にバイドゥ(百度)、アリババ、テンセント、ファーウェイの「...

「無人」自動運転タクシー、カリフォルニアでCruiseが一番乗りへ

米GM Cruise(以下クルーズ)がこのほど、カリフォルニア州初となるドライバーレスによる自動運転タクシーのサービス許可を取得した。同州ではクルーズが無人タクシーで一番乗りとなる見込みだ。 この記事では、カリフォルニア州にお...

自動運転の最先端を見よ!YouTube動画、必見8選 Waymoから中国ベン...

自動運転関連のニュースが毎日のように取り上げられているが、自動運転機能を搭載した車に乗ったことがない人がいまはまだほとんどだ。そのため「自動運転」と言われてもイメージが沸きにくいかもしれない。 そんなときにぜひ視聴したいのが、自動運転...

年平均成長率は120%!超有望な自動運転タクシー市場 Waymo、百度に続く...

自動運転タクシー市場は2020年から2025年の間に120%のCAGR(年平均成長率)を記録する——。米調査会社Market Insights Reportsは2021年5月24日までに、新たに発行した市場調査レポートにおいてこのよ...

トヨタ車が最多!中国、自動運転レベル2車両が1年で2倍以上に

中国における自動運転レベル2(部分運転自動化)機能の搭載車が、1年で2倍以上に増えたことが、中国の市場調査会社「ResearchInChina」の市場調査レポートから明らかになった。 市場調査レポートでは、2020年1〜11月...

百度の完全無人自動運転タクシー、「中国全土制覇」の現実味

中国IT大手の百度(バイドゥ)は2021年5月13日までに、運転席無人の自動運転タクシーを北京でローンチした。実験的に無料でサービスを行うのではなく、乗客からはしっかりと運賃をとる。運転席無人の自動運転タクシーサービスを有料提供する...

Waymo最大のライバル!?ロシアYandex、自動運転の実力

ロシアのIT大手Yandex(ヤンデックス)の自動運転車が大きな進化を遂げているようだ。累積公道走行距離が1,000万キロを突破するなど、先行する米国・中国勢に引けを取らない実績を誇っている。 日本ではあまり話題に上らないが、...

自動運転向けチップ、自社開発の潮流 テスラにApple、VWも

自動運転開発に必須となる高性能チップ。米NVIDIAに代表される専門企業が躍進し存在感を大きなものに変えているが、ここに新たな潮流が生まれつつあるようだ。米テスラやアップルといった新規参入勢に加え、独フォルクスワーゲングループ(以下...

ボルボカーズのXC90、DiDiの自動運転テスト車に!以前はUberも採用

ボルボ・カーズは2021年4月22日までに、中国の配車サービス大手DiDi Chuxing(滴滴出行)の自動運転技術部門「DiDi Autonomous Driving」のテスト用車両として、多目的スポーツ車(SUV)「XC90」が...