Mobileye(モービルアイ)

Mobileyeの3兆円IPO、自動運転業界初の「ちゃんとした上場」?

アメリカにおける上場には、いわゆる「普通の上場」と「SPAC上場」がある。自動運転関連企業のほとんどはSPAC上場だ。しかし、SPACとの合併によって上場する場合、売上がない状態でも上場できることから、上場後に株価が低迷する「SPA...

自動運転業界の「スティーブ・ジョブズ」登場か

スティーブ・ジョブズといえば、誰もが知るAppleの創業者だ。2011年10月に亡くなったが、それから11年経っても、Appleは時価総額で世界トップに君臨するなどメガテック企業の地位を不動のものとしており、いまもなおジョブズの思想...

自動運転バス・シャトル車種一覧(2022年最新版)

自動運転技術の実用化が世界で加速している。タクシーやデリバリーなどさまざまな用途に向けた開発が進められているが、早くから実用化が進んでいるのがバスやシャトルサービスだ。 この記事では、2022年10月現在で世界で開発が進められ...

【2022年10月の自動運転ラボ10大ニュース】モービルアイがIPO申請、業...

世界経済が混乱する中、自動運転業界も混迷を極めているようだ。モービルアイの上場申請発表といった明るいニュースとともに、アマゾンの宅配ロボット実証中止やLiDAR企業の破産申請といったマイナスのニュースも飛び込んできた。 さまざ...

自動運転株、一世一代の投資チャンス到来か

世界各地で開発が加速する自動運転技術。本格実用化に向けた機運の高まりとともに近年IPO(新規株式公開)を行う新興企業も多い。 ただ、コロナ禍や米中摩擦、紛争、それに伴う各国の政策などを背景に株式市場が右往左往する場面も少なくな...

チャイニーズ自動運転、日米が恐れるべき最強企業は?

リサーチ事業を手掛ける米ResearchAndMarketsはこのほど、ADAS(先進運転支援システム)や自動運転分野における中国自動車メーカートップ10の取り組みをまとめたレポート「Top-10 Ranking of Chines...

Mobileye(モービルアイ)と自動運転(2022年最新版) IPOはいつ...

ADAS(先進運転支援システム)市場を席巻し、自動運転分野でも年々存在感を高めているイスラエル企業のMobileye(モービルアイ)。特にインテルの子会社となってから自動運転分野における取り組みを加速しており、サプライヤーとしての地...

業界最大4兆円IPOへ!Intel傘下Mobileyeの自動運転事業を徹底解...

インテル傘下のイスラエル企業Mobileye(モービルアイ)が、米ナスダック市場に上場を申請した。発行する株数や価格などは未定だが、2022年の米国市場において最大級のIPOとなる見込みで、自動運転業界としても史上最大規模となる可能...

【2022年9月の自動運転ラボ10大ニュース】日本初の次世代モビリティ専門職...

2022年も早秋を迎えた。国内では、次世代モビリティの研究に特化した日本初の専門職大学が文部科学省の認可を受け、来春にも山形県内で開学するようだ。また、TURINGやモービルアイによる公道実証も行われているようで、開発勢もいっそう厚...

カメラのみ!Mobileyeの左ハンドル車、東京を自動運転

自動運転技術を開発する米インテル傘下のイスラエル企業Mobileye(モービルアイ)はこのほど、自社の「Mobileye SuperVision」を活用し、左ハンドル車で東京都内を自動運転する動画を公開した。 Mobileye Sup...