渋滞

六本木ヒルズに初のライドシェア 森ビル社員が相乗り通勤などで実証実験 米Vi...

都市ディベロッパーの森ビル株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:辻慎吾)は、米ニューヨーク市に拠点を置くライドシェア企業Via社と連携し、ヒルズを舞台に最先端アルゴリズムによるオンデマンド型シャトルサービス「HillsVia」...

国産ライドシェアnotteco、7月豪雨被災地へは無償利用提供 ボランティア...

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:上田祐司)の100%子会社で、相乗りマッチングサービス「notteco(ノッテコ)」を運営する株式会社notteco(本社:東京都千代田区/岡田健太郎社長)は、西日本を襲っ...

国土交通省の若手官僚、「通行税」案ぶちあげ 自動運転車普及の渋滞悪化懸念

国土交通省の中堅・若手職員による政策立案プロジェクト「国土交通省政策ベンチャー2030」が取りまとめた最終報告書が、2018年8月2日までに発表された。将来訪れる完全自動運転時代を見据えた都市交通対策として、課税による交通需要制御な...

ドイツ・ポルシェ、部分自動運転搭載の新型マカン発表 911の新モデルにも

ドイツの高級自動車メーカーであるポルシェは2018年8月1日までに、最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載した新型改良モデルの「ポルシェ・マカン(Porsche Macan)」を中国・上海市で発表した。高級車の象徴とも言えるボ...

ライドシェアは渋滞を軽減するどころか悪化させる アメリカで話題の予測

以前は電車やバスを使っていた人がライドシェアを利用するようになれば、最終的に車の通行量が増え、渋滞が悪化する——。こんな予測がアメリカ国内で話題なっている。 米CRAIN'S NEW YORK BUSINESSなどが報じた内容...

地下に自動運転専用道路を作る 米ニューヨークで地下鉄レールを舗装する新構想

地下鉄レールを舗装し、地下高速道路を建設し、自動運転車を走らせる——。こんな構想が米ニューヨークで話題になっている。米Archinectが報じた。 ニューヨーク市評議委員会では、これからの都市は自動運転技術の普及も見据えて都市計画を進...

アナログTVの電波で渋滞緩和 芝浦工業大学の森野准教授が発表 AI自動運転へ...

芝浦工業大学(所在地:東京都港区/学長:村上雅人)情報通信工学科の森野博章准教授は2018年7月29日までに、アナログテレビで使用されていた700メガヘルツ帯の周波数を活用した車車間通信が、高速道路での自然渋滞を解消する有効な手段に...

空飛ぶタクシー、2026年に1兆円市場 民間調査「利用したい」46% Car...

自動運転技術や人工知能(AI)技術の活用が期待される「空飛ぶタクシー」市場が、2026年には世界で1兆円規模になる——。こんな予測が株式会社AQU先端テクノロジー総研(本社:千葉市中央区/代表者:子安克己)のシミュレーションで導きだ...

空飛ぶクルマ、2020年代に日本でも 自動運転で免許不要に Cartivat...

自動化や電動化、コネクテッド化…。自動運転業界はさまざまな技術革新の真っ直中にあると言えるが、さらにその先を行く「映画の中だけの技術」の実用化が徐々に現実味を帯び始めた。それは「空飛ぶクルマ」だ。 1985年に最初の作品が公開...