デザイン に関する記事

自動運転化、車載ディスプレイ用カバーガラスの「複雑形状」に商機!

自動車の中にあるディスプレイは自動運転車が登場するようになると、さまざまな箇所にさまざまな形のディスプレイが設置されるはずだ。ハンドルやブレーキが必要なくなり、極端に言えば外が見えなくてもよいため、車室デザインの自由度が格段に上がる...

自動運転時はハンドル格納 アウディの「AI:ME」が色々凄い

ドイツの自動車大手アウディは2019年4月17日までに、自動運転レベル4(高度運転自動化)に対応するコンセプトカー「Audi AI:ME」について報道発表を行った。 現在開発が進んでいるADAS(運転支援)や自動運転機能は高速...

JR東日本、MaaS実現へアプリを刷新 ルート検索でヴァル研究所とも連携

東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:深澤 祐二)=JR東日本=は2019年4月5日までに、2014年3月から提供している自社アプリ「JR EAST Train Info」のサービスやデザインを一新すると発表した。 ...

ルノーの自動運転コンセプトカー「EZシリーズ」に、デザイン大賞ゴールデンマー...

ルノー・ジャポン株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:大極司)は2019年1月28日、同社の自動運転・交通システムコンセプトカーのEZシリーズ3モデルが、「日本カーデザイン大賞のゴールデンマーカー賞2018―2019」のコ...

ティアフォーなど開発の低速自動運転EV「Postee」が一般向け初公開

名古屋大学発スタートアップとして誕生した自動運転開発企業ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:武田一哉)は、2019年1月16〜18日に東京ビッグサイトで開催された「第2回自動運転EXPO」で、低速完全自動運転EV(電...

空飛ぶクルマ開発のCARTIVATORに、パリ在住カーデザイナー山本卓身氏が...

世界最小の空飛ぶクルマ「SkyDrive」の開発に取り組むCARTIVATORプロジェクトのデザインディレクターに、自動車デザイナーの山本卓身氏が就任した。一般社団法人「CARTIVATOR Resource Management」...

独アウディ、ディズニーと協業 自動運転車向けのエンタメコンテンツ制作へ

独自動車メーカー大手アウディが2018年11月28日までに、自動運転車の車内におけるエンターテイメントメディアの開発について、米ディズニーとパートナーシップを結んだことが分かった。米CNETの自動車メディアRoadshow(英語版)...

空飛ぶタクシー、2022年にサービス提供開始 イギリスのバーティカル・エアロ...

「空飛ぶタクシー」の開発を進めているイギリスのスタートアップ企業バーティカル・エアロスペース(Vertical Aerospace)社が2018年9月20日までに、サービス提供を2022年までに始めると発表した。まるで映画の中の話の...

イケア、自動運転向け家具事業に参入 7つのデザインを同社研究機関SPACE1...

家具販売の世界最大手イケア(本社:スウェーデン)が、自動運転車向けの家具デザインに本格的に取り組んでいることが2018年9月18日、明らかになった。同社がデンマークに構える研究機関「SPACE10」が公式サイトで7つのデザイ...

自動運転車、広告業界が狙うのは運転手が自由になる「584時間」 電通は配信プ...

日本人は1日に平均1.6時間程度自動車を運転していると言われている。これは米国の1日平均0.8時間と比べると倍近くの時間になり、1年間に通算すると「1.6時間×365日」で584時間にも及ぶ。今この584時間に注目している業界がある...