ソフトバンク に関する記事

地方銀行も!MONETコンソーシアム、広がる業種・地域

「MONETコンソーシアム」に地方銀行が初めて参画した。その地方銀行とは岐阜県岐阜市に本店を置く「十六銀行」。同コンソーシアムに参加する企業の業種と地域がどんどん広がっている。 MONETコンソーシアムは、ソフトバンクとトヨタ...

ホンダのコネクテッドカー戦略とは?「つながるクルマ」、どう開発?

2019年3月期(2018年4月~2019年3月)連結決算で過去最高となる売上収益15兆8886億円を計上した本田技研工業(本社:東京都港区/八郷隆弘社長/以下ホンダ)。四輪事業では過去最高の販売台数を記録し、二輪事業でも数字を伸ば...

無人トラックと隊列走行、取り組み状況まとめ 自動運転技術やAI技術を搭載

物流業界における自動運転技術は着実に進歩している。特に、ドライバーを必要としない無人トラックの登場は、労働力不足に悩まされる業界にとっては待望の存在となるだろう。 トラックの無人化は一般乗用車より遅れて実現する見込みだが、並行...

資金調達、上場、株価下落…ウーバー時系列ドキュメント ライドシェア、そして自...

2019年5月10日、米ライドシェア大手のUber Technologies(ウーバー・テクノロジーズ)が満を持して株式上場を果たした。長らくユニコーン企業トップの座に君臨してきた同社が、ついに証券取引市場に足を踏み入れた。 ...

MONET、長野県伊那市と業務連携協定 テーマはMaaSや自動運転 トヨタと...

トヨタとソフトバンクの共同出資会社MONET Technologies(本社:東京都港区/代表取締役社長兼CEO:宮川潤一)と長野県伊那市(市長:白鳥孝)は2019年5月14日、自動運転社会に向けた次世代モビリティサービスに関する業務連携協...

YMFG ZONEプラニング、MONETコンソーシアムに参画 MaaS推進で...

中小企業向けの支援事業などを行う株式会社YMFG ZONEプラニング(本社:山口県下関市/社長:椋梨敬介)は2019年5月8日、ソフトバンクとトヨタの共同出資会社MONET Technologiesが今年3月に設立した「MONETコ...

【判明】ソフトバンク・ビジョン・ファンド、全投資先は69銘柄、累計6.6兆円...

ソフトバンクグループの2019年5月9日の2019年3月期決算発表で、10兆円規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(SVF)の投資先が計69銘柄に上ることが分かった。 累計取得価額は601億ドル(約6兆6000億円)で、...

ソフトバンク・ビジョン・ファンド、数カ月以内に第2号立ち上げか

10兆円規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)」の2号ファンドが、数カ月以内に立ち上がる可能性が出てきた。 日本経済新聞の報道によると、ソフトバンクグループのラジーブ・ミスラ副社長が2019年4月29日、アメリカ国...

自動運転時代の「コンビニ」「郵便局」、ラストワンマイルの物流コア拠点に

インターネットなどを介した通信販売全盛の昨今、ラストワンマイル問題の解決に向け、海外では自動配送ロボットの開発・実証・実用化が急速に進んでいる。国内では、ZMPなどが小型タイプの実証を重ね、実用化に向け大きく気を吐いている。 ...

【取材レポート】日本のDiDiアプリ「AIだけで配車完了」 タクシー配車の新...

タクシー配車アプリ「DiDi」が2019年4月24日に東京と京都でもサービスを開始した。発表は東京都内のホテルで行われ、ソフトバンクと中国DiDiの共同出資で設立された「DiDiモビリティジャパン」の菅野圭吾副社長(ソフトバンク常務...