DeNAのタクシー配車アプリMOV、事前確定運賃のサービス開始

国交省が認可、乗車前に料金が確定





株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区/代表取締役社長:守安功)=DeNA=は2019年11月28日までに、自社展開するタクシー配車アプリ「MOV」において、「事前確定運賃」のサービス提供を開始すると発表した。

事前確定運賃の仕組みは国土交通省が今年10月25日付で導入の認可を行い、国内で導入が始まったばかりだ。







実際にMOVを利用するときには「メーター運賃」と「確定運賃」が選べ、確定運賃を選んだ場合は乗車する前に料金が確定する。その料金はアプリユーザーが指定した乗車場所と降車場所を基に算出される。

出典:DeNAプレスリリース

ちなみに道路の空き状況によっては、事前確定運賃がメーター運賃より高くなることもある。

報道発表によれば、東京都と神奈川県、大阪府、京都府、兵庫県の5都府県が事前確定運賃の導入エリアで、対象となる提携タクシー事業者は今後の開始予定を含み29社に上るという。







関連記事