AI自動運転車に乗れば、飲酒しても車で帰れる? レベル4以上で可能に?

ナイトライフに大きな変化


自動運転には6段階のレベルがある。レベル0〜レベル5で、レベル0は従来の車、レベル4(高度運転自動化)以上では、完全無人での自動運転が実現する。







レベル4以上の自動運転車にあなたが乗ったとすれば、ナイトライフにある劇的な変化が起きると指摘する専門家がいる。レベル4以上の自動運転車では運転の主体が「システム」となるため、「ヒト」が飲酒をしたあとに自動運転車で帰ることができる、という変化だという。

【参考】自動運転レベルの定義については「自動運転レベル0〜5まで、6段階の技術到達度をまとめて解説|自動運転ラボ 」も参照。

こうした未来になれば、個人のナイトライフの変化だけではなく、夜を取り巻くさまざまなビジネスにも影響が出てくる。例えば、飲食店や酒販業者は売り上げがあがるかもしれないし、運転代行業者は廃業するかもしれない。

自動運転と「夜」。今後の変化にも注目していきたい。







関連記事