自動運転シャトル

中国初!空港と都市を結ぶ「無人自動運転シャトル」実用化

中国の空港でドライバーレスの自動運転シャトルサービスが始まっている。IT大手のBaidu(百度)が、湖北省武漢市の武漢天河国際空港で展開している。中国で初の空港と都市の間を結ぶ無人移動サービスだ。 ■2023年9月までに一...

フロリダで自動運転バス実用化!州が1.7億円投入、中国ばりの「太っ腹」

米フロリダ州郊外のアルタモンテ・スプリングス市でこのほど、自動運転シャトルサービスが開始された。運営は、フロリダ州と自動運転ソリューション開発を手掛ける米Beep(ビープ)が共同で行う。 毎日運行され、利用者は4つの停留所で乗...

トヨタの自動運転シャトル、まずは「運転席があるタイプ」から

トヨタが開発中の自動運転EV(電気自動車)「e-Palette」。このe-Paletteについて、まずは「運転席があるタイプ」から2020年代前半に実社会でのサービス提供をスタートする計画であることが明らかになった。 同社のオ...

Amazonの「車輪のついた自動運転ラウンジ」、ラスベガスデビューへ

米Amazon傘下の自動運転開発企業Zoox(ズークス)は、ネバダ州で「セーフティドライバー無し」での自動運転タクシーの公道テストの許可をこのほど取得した。ラスベガスでテストを開始する。 同社の担当者が米メディアに語ったところ...

トヨタの自動運転シャトル、「初の定期運行」は新アリーナ濃厚か

トヨタ自動車はこのほど、多目的次世代アリーナ「TOKYO A-ARENA(仮称)」の起工式を2023年7月19日に執り行ったことを発表した。 TOKYO A-ARENAは、トヨタ自動車、トヨタ不動産、トヨタアルバルク東京の3社...

トヨタWoven City、デジタルツインで「自動運転」をすでに実現

トヨタが「実証都市」と位置づけて静岡県裾野市で建設している「Woven City」(ウーブン・シティ)。このWoven Cityでは、「リアル」と「デジタル」の両方で開発が進んでいる。 以下のトヨタイムズのYouTube動画で...

トヨタ、コンビニ事業参入か 自動運転シャトル活用を示唆

「トヨタコンビニ」がまもなく開店するのか。トヨタの技術説明会「Toyota Technical Workshop」の中で、サービス専用自動運転車「e-Palette(イー・パレット)」の「移動コンビニ仕様」が紹介された。 モビ...

自動運転シャトル「300円以下では事業化困難」 マネタイズに必要なことは?

東京都住宅供給公社(JKK東京)と群馬大学は、2022年9〜10月に東京都町田市で自動運転車両を活用した実証実験を実施し、その結果報告書をこのほど公表した。 報告書では、アンケート結果を踏まえた考察として「大多数を占める希望運...

待機せよ!トヨタが本日「自動運転」で重大発表の可能性

トヨタ自動車はこのほど、佐藤恒治新社長による新体制方針説明会の「ライブ中継」を行うことを発表した。自動運転分野やWoven City、さらにはmy routeといったMaaSサービスについての発表があるか、注目だ。 新体制方針...

発見!トヨタWoven City、最新動画に「自動運転シャトル」

静岡県裾野市で建設中のWoven City(ウーブン・シティ)に関する新たな動画がYouTubeに公開された。現在の進捗状況や今後の流れを要約したようなPR動画だ。 着工から丸2年の節目を迎えたWoven Cityはどこまで工...