米国ニュース

アメリカに関連する自動運転やライドシェア、AI(人工知能)などに関する最新ニュースやコラムを掲載しています。情報提供やご意見・ご感想は【問い合わせフォーム】からお寄せ下さい。

米で「絶対に倒れないバイク」開発中!自動バランス機能を搭載

絶対に倒れない「自動バランス」機能を搭載したバイクを開発している企業がある。米サンフランシスコに拠点を置くLit Motorsだ。2010年に設立後、資金調達の課題に直面したが、ここ数年で活動を再開し、クラウドファンディングで500...

Googleの自動運転車、米当局が捜査開始へ 22件の事故・違反疑い

米運輸省高速道路交通安全局(NHTSA)がGoogle系Waymoの無人自動運転車に関し、事故もしくは交通違反の疑いがあるとして、22件の事案について予備調査を開始したことが、2024年5月15日までに明らかになった。本格的な捜査の...

テスラ、「自動運転の松葉杖」呼ばわりしたLiDARの購入発覚!方針転換か

「自動運転の目」と呼ばれるLiDARを取り入れない方式での自動運転車開発を行ってきた米EV(電気自動車)大手テスラ。しかし、方針転換することにしたようだ。米Luminar Technologies(ルミナー・テクノロジーズ)から21...

Googleの自動運転車、公道を逆走!Xで目撃投稿

グーグル系Waymoの自動運転車が道路を逆走し、SNS上でプチ炎上しているようだ。場所は不明だが、SNS「X(旧Twitter)」にアップされた動画を見る限り、確かにWaymoの車両が道路を逆走している。 自動運転車に関する事...

自動運転企業Motional、韓国Hyundaiの700億円投入へ 存続に危...

自動運転開発企業の米Motional(モーショナル)に対し、韓国の自動車メーカーである現代自動車(Hyundai)が約4億4,800万ドル(約700億円)の追加投資を行うことが、2024年5月7日までに明らかになった。 Mot...

自動運転レベル3、マスク氏負ける!メルセデス、米ですでに65台販売

高級自動車メーカーの独メルセデス社が、2023年12月から米国内で自動運転レベル3(条件付き運転自動化)が可能な車両の販売を既に開始しており、現時点でカリフォルニアとネバダの2州で計65台がDMV(道路管理局)に販売登録されているこ...

Googleの自動運転車、Tシャツの「STOP」絵柄に騙される

アメリカである動画が波紋を広げている。「STOP」(ストップ)という道路標識をプリントしたTシャツを着た人物がGoogleの自動運転車の前に突然姿を現し、車両がどういう反応をするのか試してみた、という動画だ。 結果はなんと、G...

Google製の自動運転車、火をつけたのは「14歳少年」疑い

米カリフォルニア州サンフランシスコで今年2月、自動運転開発企業であるGoogle系Waymoの自動運転タクシーが火を付けられた。警察の調べでは、現在、14歳の少年が容疑者となっている。米メディアが報じた。 米国では、ドライバー...

カナダで「自動運転禁止」州が誕生 レベル3以上で懲役刑も

カナダで自動運転が禁止の州が誕生した。ブリティッシュ・コロンビア州は2024年4月、同州の自動車条例(Motor Vihicle Act)の一部改正を行い、レベル3以上の自動運転車を禁止した。安全に対する証明が行われていないことが理...

テスラ株に暗雲!ロボタクシー事業、「極めてリスキー」と判断

年初来で約40%も株価が下落している米EV大手テスラ(TSLA)。同社の株価にさらなる暗雲が立ちこめ始めた。 ドイツ銀行のアナリストがテスラが進める自動運転タクシー(ロボタクシー)事業に対して「極めてリスキー」という分析結果を...