米国ニュース

アメリカに関連する自動運転やライドシェア、AI(人工知能)などに関する最新ニュースやコラムを掲載しています。情報提供やご意見・ご感想は【問い合わせフォーム】からお寄せ下さい。

レクサスがアメリカで自動運転タクシーに!活躍の場が拡大中

トヨタの高級車ブランド「レクサス」を改造した自動運転車が、アメリカで活躍の場を広げている。2021年6月からインディアナ州中心部で無料の自動運転タクシーとして運行が行われ、12月20日からは同州フィッシャーズ市での運行も始まる。 ...

自動運転ベンチャーの米Aurora、クラウドサービスにAWS採用!

自動運転ベンチャーの米Aurora Innovationが、Amazonのクラウドサービス「Amazon Web Services」(AWS)を採用したようだ。AWS側が2021年12月6日までに発表した。 ちなみにAuror...

アメリカの自動運転最新事情(2021年最新版)

自動車大国であり、自動運転開発も盛んなアメリカでは、グーグル系の自動運転開発企業Waymoが2018年、世界に先駆けて自動運転タクシーを実用化し、自動運転時代の口火を切った。以後、世界の開発各社がWaymoを追いかける形で開発競争を...

米Applied Intuition、1.7億ドル追加調達 自動運転開発をソ...

自動運転システム開発のためのソフトウェアを手掛ける米Applied Intuitionは2021年11月29日までに、成長期のシリーズDラウンドにおいて、1億7,500万ドル(約200億円)の資金調達を実施したことを発表した。 ...

テスラの自動運転技術(2021年最新版) モデル3に搭載?日本で可能?

EV(電気自動車)大手として世界に名を馳せる米テスラ。イーロン・マスクCEO(最高経営責任者)のリーダーシップと強烈なキャラクターのもと、自動運転業界を賑わせる存在としても有名だ。 2020年の自動車製造台数が過去最高の50万...

もし自動運転機能が壊れたら… テスラの「ドアがあかない事件」から考える

米EV(電気自動車)大手テスラのモバイルアプリに障害が発生し、テスラオーナーが一時的にマイカーに乗車できなくなる事態が発生した。 こうした事案は、自動車が高度にスマート化・コネクテッド化された未来において頻発する懸念がある。特...

iCar?AirMOVE?Appleの自動運転EV、どんな名称に?予想してみ...

米Appleが自動運転EV(電気自動車)を発売するなら、どんな車種名になるのだろか。米ブルームバーグによると、Appleは2025年に自動運転EVをローンチする計画を進めているという。もし本当なら、当然、車種名についても徐々に検討を...

いまテスラ車に障害が起きているか調べる方法

テスラのEV(電気自動車)を操作するためのモバイルアプリで障害が起き、テスラ車のオーナーたちが悲鳴を上げた。アプリを使って車両を操作できなくなったことで、ドアを解錠することができなくなってしまったのだ。 こうした障害が起きたと...

LiDAR企業の売上高ランキング!自動運転向けセンサー、1位は?

「自動運転の目」と呼ばれるLiDAR(ライダー)を製造する企業が、米国市場で続々と上場を果たしている。2020年に上場したVelodyne LidarとLuminar Technlogiesに続き、Innoviz、Ouster、AE...

NVIDIAと自動運転、マッピング技術でも台頭!DeepMapを買収

半導体大手の米NVIDIAが、自動運転向けのマッピング技術でも台頭してきた。マッピング技術開発を手掛ける米スタートアップDeepMapを2021年夏に買収し、自社ソリューションと融合させることでグローバルな地図作製や更新を可能にした...