米国ニュース に関する記事

アメリカに関連する自動運転やライドシェア、AI(人工知能)などに関する最新ニュースやコラムを掲載しています。情報提供やご意見・ご感想は【問い合わせフォーム】からお寄せ下さい。

米フォード、「車線維持ベッド」開発で自動運転技術をアピール

米自動車メーカー大手のフォードモーターが、自動運転システムの技術を応用した「車線キープベッド」のプロトタイプを開発したと、2019年2月15日までに発表した。 このベッドは寝相の悪いパートナーとの寝心地の悪さを解消するため、運...

自動運転”Appleカー”の試験走行距離、1年で95...

アップル社が米カリフォルニア州で実施している自動運転車の実証実験における走行距離が、2017年の838マイル(約1350キロ)から2018年は7万9745マイル(12万8400キロ)まで95.1倍に増えたことが、2019年2月15日...

米アマゾン、元グーグルのスターらが設立した自動運転企業オーロラに投資

米アマゾン・ドット・コム(本社:アメリカ・ワシントン/CEO:ジェフ・べゾス)は2019年2月10日までに、米テスラと米グーグルの元社員などによって設立された米自動運転スタートアップ企業のオーロラ・イノベーション(本社:アメリカ・カ...

米アマゾン、自動運転配達ロボット「スカウト(Scout)」の実証実験スタート...

米アマゾンは2019年2月8日までに、公式Youtubeチャンネルで自動運転配達ロボット「スカウト(Scout)」が商品を届ける動画を公開した。公式サイトも既にオープンさせており、本格導入に向けて開発を本格化させていくものとみられる。 ...

米ライドシェア大手ウーバー、アプリからバスや鉄道の予約・決済可能に

ライドシェア世界大手の米ウーバー・テクノロジーズが提供するアプリから、バスや鉄道のチケットの予約や決済も可能になる。まず同社は米コロラド州デンバーで取り組みをスタートし、ほかの地域に広げていく。 この仕組みでは、ウーバーが20...

米アップルの元エンジニア、社外秘の自動運転情報盗み訴追

米アップル社の元エンジニアであったジゾン・チェン氏が、同社の社外秘だった自動運転技術を盗んで中国企業に提供しようとした疑いで、米連邦捜査局(FBI)に訴追されたことが2019年2月1日までに明らかになった。 チェン氏は2018...

テスラ、ハッキング大会にモデル3提供 自動運転ソフトなどのセキュリティ向上目...

米電気自動車(EV)大手のテスラは2019年1月28日までに、3月開催のハッキングコンテストに同社の主力車種「モデル3」を提供すると発表した。モデル3のハッキングに成功した人の中から"最優秀者"に車両そのものをプレゼントするという。...

米アップル、自動運転プロジェクト「タイタン」の従業員200人以上を解雇か

米アップルが2019年1月27日までに、同社の自動運転車開発プログラム「プロジェクト・タイタン(Project Titan)」に携わっていた従業員200人以上を解雇した模様だ。米国のニュース専門放送局CNBCが報じた。 アップ...

米ボーイング、「空飛ぶタクシー」の試験飛行に成功 自動運転技術を搭載

航空機世界大手の米ボーイング社は2019年1月24日までに、自動運転技術や遠隔操舵技術などを搭載した「空飛ぶタクシー」の試験飛行を成功させたことを発表した。 「旅客航空車(PAV)」に自動運転技術を搭載して実証実験に臨み、機体...

ベロダインライダー(Velodyne LiDAR)を徹底解説! 「自動運転の...

自動運転において「目」の役割を担う重要なセンサーの一つ「LiDAR(ライダー)」。その開発を手掛ける代名詞的存在が米シリコンバレーを本拠地とするVelodyne LiDAR(ベロダイン・ライダー)だ。 まもなく市販車への実用化...