空飛ぶクルマ に関する記事

「空飛ぶクルマ」の性能を飛躍的に向上させるプロペラが登場!

「空飛ぶクルマ」の性能を飛躍的に向上させることが可能なプロペラが新たに開発されたようだ。開発したのは、エンジン式の空飛ぶクルマの開発を目指している「P.P.K.P.パーソナルプレーン開発プロジェクト」(本部:兵庫県神戸市/代表:森本...

予選テーマはなんと「自動運転」! 今年のまんが甲子園

高知県などが1992年から毎年開催している「全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)」の予選テーマがこのほど発表された。28回目に当たる今年の予選テーマは「自動運転」と「スーパーボランティア」だ。 急速に注目が集まり始めている自動運...

東京海上日動、「空飛ぶクルマ」の試験向け保険を提供

東京海上日動火災保険株式会社(本社:東京都千代田区/取締役社長:広瀬伸一)は2019年4月14日までに、空飛ぶクルマを開発する企業に対し、保険の提供を開始すると発表した。 新たに提供する保険は空飛ぶクルマの試験飛行や実証実験を...

空飛ぶクルマ分野の「週一官僚」、1338人が応募 30代が最多、70代も

転職サイトを運営する株式会社ビズリーチ(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:南壮一郎)は2019年4月12日までに、経済産業省が同サイトで副業・兼業限定で募集した「空飛ぶクルマ」プロジェクトの2職種について、計1338件の応募があっ...

住友商事、米Bell社と提携 空飛ぶタクシー分野に参入

住友商事株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:兵頭誠之)は2019年4月5日までに、エアモビリティ分野での新規事業の創出を目的として、空飛ぶタクシーの開発を手掛ける米Bell Helicopter Textron社と業務提...

空飛ぶクルマ開発のCARTIVATOR、ソフト検証企業のベリサーブ社とスポン...

空飛ぶクルマを開発する日本の有志団体「CARTIVATOR」は2019年4月1日までに、ソフトウェア検証サービスを提供する株式会社ベリサーブとスポンサー契約を締結したと発表した。 CARTIVATORは2012年に活動を開始し...

“空飛ぶクルマ”国際コンテスト、日本チーム「teTr...

米ボーイングが協賛する有人エア・モビリティ(空飛ぶクルマ)コンテスト「GoFly」で、日本の学生と社会人の有志チーム「teTra」が善戦している。 発表によれば、第3期へ進出するチームに選ばれたという。現在の残りチームは31チ...

空飛ぶクルマ用エンジンの開発で資金支援企業を募集 日本ソフトウエアアプローチ...

円弧動エンジン開発を行っている株式会社日本ソフトウエアアプローチ(本社:埼玉県さいたま市/代表取締役:真下速美)は2019年3月15日までに、空飛ぶクルマなどに応用できる垂直離着陸機用エンジン「円弧動エンジン」開発の資金支援企業の募...

経産省の「週一官僚」募集、日当15,030円は安い気が… 空飛ぶクルマ事業

経済産業省は株式会社ビズリーチ(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:南壮一郎)が運営する転職サイト「ビズリーチ」を通じて、「空飛ぶクルマ」プロジェクトのメンバーを2019年3月7日から4月3日まで公募している。 空飛ぶクルマプ...

空飛ぶクルマを救急医療に活用へ フライトドクター松本氏がSkyDrive顧問...

空飛ぶクルマの開発を行う株式会社SkyDrive(本社:東京都新宿区/代表取締役:福澤知浩)は2019年3月6日までに、日本医科大学救急医学教授の松本尚氏を顧問として迎えると発表した。 松本氏は災害現場などの救急医療が必要な場...