他諸国ニュース

中東からアフリカまで、さまざまな国の自動運転やライドシェア、AI(人工知能)などに関する最新ニュースやコラムを掲載しています。情報提供やご意見・ご感想は【問い合わせフォーム】からお寄せ下さい。

イノヴィズ(Innoviz)とは?自動運転向けLiDARを開発するイスラエル...

LiDAR(ライダー)開発企業の上場が相次ぐ中、イスラエルのスタートアップ企業InnovizTechnologies(イノヴィズ・テクノロジーズ)の注目が高まっている。 同社は2021年第1四半期に株式上場を予定しているほか、...

自動運転の目「LiDAR」を開発するイノヴィズが上場へ

LiDAR(ライダー)開発を手掛けるイスラエルのスタートアップInnovizTechnologies(イノヴィズ・テクノロジーズ)が2021年第1四半期の上場を目指していることが明らかになった。相次ぐLiDAR企業の上場は、自動運転...

雪道なんの!Yandex、自動運転宅配ロボでのサービス提供開始!

ロシアのネット検索最大手Yandex(ヤンデックス)が、2020年12月から自動運転宅配ロボットによるサービスを本格的に開始したようだ。モスクワの中心部において雪道でも難なく移動する様子が、公開されたYouTube動画で確認できる。 ...

Mobileyeの自動運転、未編集25分動画で空と車内からリアル体験!インテ...

米半導体大手のインテルと傘下のイスラエル企業・Mobileye(モービルアイ)が、長時間にわたる自動運転車の走行動画を公開している。再生時間約25分の未編集の動画で、自動運転車がエルサレムのまちを走行する動画だ。 ここまで長時間の走行...

Yandexの自動運転車、公道走行が200万マイルに 去年10月から2倍

「ロシアのグーグル」とも言われる同国のIT検索最大手「Yandex」(ヤンデックス)は2020年2月17日までに、2019年第4四半期の決算発表会の場において、同社が開発する自動運転車の累計走行距離が200万マイル(約320万キロ)...

乳児の車内放置、呼吸で検知 イスラエル企業の4Dレーダ、自動運転にも活用可能...

4D(四次元)レーダーイメージングシステムを開発するイスラエル企業のバイアー・イメージングは2019年12月2日までに、約120億円の資金調達を実施したことと、日本での展開を強化することに関して報道発表をおこなった。 同社はこ...

「ロシアのGoogle」、自動運転車の公道走行100万マイル突破

ロシアのネット検索大手で「ロシアのグーグル」という異名を持つヤンデックス(Yandex)。同社は自動運転車の開発を積極的に進めており、このほど公道における走行距離が通算で100万マイル(約160万キロ)に達したことを発表した。 ...

死角を完全排除!自動運転の目となる新LiDAR、カナダ企業のレダーテックが発...

自動運転の目とも呼ばれる「LiDAR」(ライダー)の製造企業レダーテック(本社:カナダ)=LeddarTech=は2019年9月10日、新製品「Leddar Pixell」を発表した。 同社はこのLeddar Pixellが道路上や周...

東京海上、自動運転などの領域でイスラエルの大手保険グループと提携

東京海上ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区/取締役社長:小宮暁)は2019年7月29日までに、自動運転などのイノベーション領域において、損害保険会社を傘下に有するイスラエルの保険グループHarel Insurance I...

LiDAR企業のInnoviz社、1.7億ドルを資金調達 イスラエルのスター...

自動運転の目とも呼ばれるレーザースキャナ「LiDAR」(ライダー)は、2030年には市場規模が現在の約200倍の5000億円規模にまで膨らむと言われている。そんな有望マーケットだけに、巨額投資も目立つようになってきている。 最...