小池都知事、多摩市における自動運転バス「ニーズ極めて高い」

SBドライブなどが2019年2月13日から実証実験


東京都の小池百合子知事=出典:東京都ウェブサイト

東京都の小池百合子知事は2019年2月8日の記者会見で、多摩市で13日から始まる自動運転バスの実証実験について、運転手の確保が難しい状況になっている背景について触れた上で、「(多摩地域における)そのニーズは極めて高いものになるのではないかと思います」と語った。

安全性の確保については施行を積み重ねて確実な形にしていく重要性を強調し、「国としても、また東京都としても取り上げていく、また挑戦する分野だと思っております」と語った。







多摩市における自動運転バスの実証実験は、神奈川中央交通株式会社とソフトバンクグループのSBドライブ株式会社が2月13日から22日にかけ、多摩ニュータウン内で実施する。







関連記事