日本はいつ?ロンドンで公共交通乗り放題の格安カード誕生

注目のMaaS系サービス、月額4500円から





出典:Citymapper PASS公式リリース

乗り換えルート検索アプリ「Citymapper」を提供するドイツ会社が2019年3月5日までに、ロンドン市の複数の公共交通機関が乗り放題になるサブスクリプション(定額制)サービスを発表した。

発表したのは「Citymapper Pass」と呼ばれる電子カードをベースにしたサービスで、ロンドン市内の電車やバス、自転車などが使い放題になるプランを有料で提供する。







プランは31ポンド(約4500円)から提供し、レンタル自転車なども使い放題になるプランだと若干価格が上がる仕組みとなっている。

複数の交通機関を統合した有料MaaSサービスとしては、フィンランドの「Whim」などが世界的に有名だ。日本ではまだこれに匹敵する大規模なMaaS系サービスはないが、実現に向けた動きが最近目立ち始めている。

【参考】関連記事としては「MaaSアプリ「Whim」とは? 仕組みやサービス内容を紹介」も参照。







関連記事