nearMe

MaaS・相乗りサービスのNearMe、2019年12月期決算の概要は?

タクシー相乗りアプリを手掛ける株式会社NearMe(本社:東京都中央区/代表取締役:髙原幸一郎)の2019年12月期決算(2019年12月31日現在)が官報に掲載された。 同社は2017年7月に設立され、モビリティの需要と供給...

NearMe、コロナ感染防止へ「少人数×ドアtoドア」通勤シャトル MaaS...

タクシー相乗りアプリの展開で知られる株式会社NearMe(本社:東京都中央区/代表取締役社長:髙原幸一郎)は2020年6月2日までに、少人数制の通勤専用シャトル「nearMe.Commute」の運行を東京駅と渋谷駅の周辺で開始すると...

ルート最適化!AI相乗り観光タクシー、新潟で実証実験開始へ

タクシー相乗りマッチングアプリなどを手掛ける株式会社NearMe(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙原幸一郎)と、JR東日本のCVC(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)であるJR東日本スタートアップ(本社:東京都新宿区/代...

有料で「観光型MaaS」提供!沖縄県南城市、小型モビリティやオンデマンド交通...

観光型MaaSサービスを実サービスとして有料で提供する取り組みが、2020年2〜3月にかけて沖縄県南城市などで実施される。那覇空港から南城市への移動、そして南城市内の周遊に複数の交通手段を使い、観光体験なども組み合わせたものだという...

AIルート最適化シャトルで、ゴルフ場と都内を結ぶ!予約受付中

タクシー相乗りアプリ「nearMe.」を提供する株式会社NearMe(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙原幸一郎)と東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:大隈郁仁)などは2019年11月15日までに、AI(人...

AIによるルート最適化シャトル、東京15区に拡大 NearMeが発表

タクシー相乗りアプリ「nearMe.」(ニアミー)を提供する株式会社NearMe(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙原幸一郎)は2019年11月6日までに、「成田空港・都内間」を送迎する旅行者向け「スマートシャトルサービス」の...

大企業が買収したくなる有望MaaS系ベンチャー10選

将来の交通の在り方を大きく変えるMaaS。このMaaSをめぐっては、交通機関や自動産業をはじめ、プラットフォーマーやモビリティ開発事業者なども相次いで参入し、協力体制を構築しながら研究開発が進められている。 特に、プラットフォ...

楽天の自動運転・MaaS・配送事業まとめ ライドシェア企業へ出資も

2019年9月、楽天はスーパー大手・西友と協力し、自動運転ロボット(UGV)を活用して商品を配送するサービスを実施すると発表した。 これまでもライドシェア企業への投資やドローンでの配送事業の実証実験など、モビリティ関連事業や配...

タクシー相乗りアプリ展開のNearMe、プレAで約3億円資金調達

タクシー相乗りアプリを提供するNearMe(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙原幸一郎)は2019年9月13日までに、日本生命のベンチャーキャピタル(VC)子会社であるニッセイ・キャピタルなど4社から資金調達を行い、プレシリー...

MaaS実現に必須!オンデマンド交通サービスの提供企業まとめ

近年、公共交通の維持が難しい過疎地などを中心にデマンド型の移動サービスが注目されている。需要(リクエスト)に応じて運行される乗り合いタクシー・バスが代表例で、バス路線の維持が困難な地域や、タクシー料金の負担が大きくなりがちな地域にお...