5G に関する記事

トヨタ系2018年10〜12月期の決算まとめ 自動運転やMaaS分野で来期に...

トヨタ自動車グループ主要8社の2019年3月期における第3四半期(2018年10〜12月期)の決算が出揃った。米国・中国を中心に不透明感を増す世界の市場において、今期はどのような業績を残したのか。 本家本丸のトヨタ自動車と自動...

フィールドオート社、5G自動運転の2台同時実験に協力 システム監視者として同...

埼玉工業大学発ベンチャーの株式会社フィールドオート(本社:埼玉県深谷市/社長:渡部大志)は2019年2月15日、次世代通信規格「5G」を活用した複数台の遠隔監視型自動運転の実証実験において、株式会社ティアフォーと連携して自動運転車の...

国内初!5G車両を含む2台の遠隔監視型自動運転の実証実験 愛知県一宮市で実施...

次世代高速通信「5G」を活用した複数台の遠隔監視型自動運転の実証実験が2019年2月9日、日本国内で初めての試みとして民間企業や大学が連携して愛知県一宮市で実施される。 実施するのは、アイサンテクノロジー株式会社とKDDI株式...

韓国KT、世界初の「5Gバス」発表 VRやARサービスも提供

韓国の通信会社KT社(本社:ソウル特別市)は2019年2月5日までに、次世代通信規格「5G」の技術を使った世界初の「5Gバス」の運行を開始したと発表した。この5Gバスはリムジン型バスで、乗客は同社が提供する「GiGA Live TV...

アイサンテクノロジーの自動運転戦略まとめ 測量技術をダイナミックマップに活か...

高い測量技術を武器にさまざまなソフトウェア開発を手掛けるアイサンテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:加藤淳)。近年では、自動運転の実現に欠かせない高精度3次元地図・ダイナミックマップの分野でひときわ存在感を強...

ティアフォーの自動運転戦略まとめ Autowareとは?

名古屋大学発の自動運転スタートアップである株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:武田一哉)。設立から丸3年が経過し、オープンソースの自動運転ソフトウェア「Autoware(オートウェア)」を武器に活躍の場を世界...

アリオンとSGS、コネクテッドカーの通信検証で戦略的協業

第三者検証・認証試験を手掛けるアリオン株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:中山英明)とスイスが本拠地のSGSジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:鈴木信治)は、コネクテッドカー(つながるクルマ)の関連事業...

富士フイルム、半導体事業で100億円投資 AIや自動運転の進化に対応

富士フイルム株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:助野健児)は2018年12月27日までに、AI(人工知能)や次世代高速通信規格の5Gの普及、さらには自動運転技術の進化の流れを受け、半導体材料事業を拡大していくことを明らかにし...

韓国に自動運転テスト向けの「K-City」登場 総工費12億円

韓国の国土交通部(日本の国土交通省に相当)は2018年12月12日までに、5G(第5世代移動通信システム)を活用して走行する自動運転車両の試験のためにつくられた疑似都市「K-City」が完成したことを発表した。総工費は125億ウォン(約12...

ソフトバンク、5Gコネクテッドカー開発向け検証環境を構築 ノキア製通信機器使...

ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区/取締役会長:孫正義)は2018年12月3日、第5世代移動通信システム(5G)を活用するコネクテッドカー(つながるクルマ)の開発向け検証環境を構築したと発表した。同社はこの検証環境の構築について「世界初...