河野太郎

【2024年4月の自動運転ラボ10大ニュース】日本版ライドシェア事業がスター...

国内では自家用車活用事業がスタートし、ライドシェア関連の話題が熱気を帯びている。この熱は今しばらく冷めることなく続きそうだ。海外では、Waymoや中国勢に新たな動きが出ている。着々と自動運転サービスの幅を拡大しているようだ。 ...

トヨタ参入に壁!自動運転タクシー、運行は「タクシー事業者」限定か

自動運転タクシー実現に向けた規制の在り方に関する議論が徐々に本格化し始めている。国の規制改革推進会議・地域産業活性化ワーキンググループでは、自動運転タクシーに関する規制改革ニーズの事業者ヒアリングの結果が示されたようだ。 本格...

音喜多氏、河野大臣に「それはライドシェアではありません」

日本維新の会の音喜多駿政調会長が、X(旧Twitter)での河野太郎規制改革相によるライドシェア解禁に関するポストに反論している。 河野太郎氏は4月2日昼、今月からタクシー事業者が運営主体となってライドシェアを提供できるように...

自動運転推進派の政治家・議員・知事一覧(2024年最新版)

国内でも実用化がスタートしている自動運転サービス。米国・中国と比較すると内容に差はあるものの、着実に前進していることは間違いない。 こうした前進をリードするのは、開発企業だけではない。施策の方向性を定める政治家や、受け入れ先と...

ライドシェア推進派の政治家一覧(2024年最新版)

解禁に向けた議論が大きく加速しているライドシェア。国は規制改革推進会議を中心に本格議論に着手し、2024年3月の一部解禁も決定。国会議員の中にも超党派勉強会を立ち上げるなど取り組みが熱を帯び始めた。 依然として慎重な姿勢を崩さ...

河野氏ご満悦の「やぶくる」って何だ?特区ライドシェアに「非常に快適」

「いまもう非常に快適」「全く問題なく」──。デジタル大臣の河野太郎氏がこのほど体験してご満悦となった移動サービスがある。「やぶくる」だ。その名称だけではどんなサービスなのか想像がつかないかもしれないが、5年前から展開されているライド...

【2023年10月の自動運転ラボ10大ニュース】北米でレベル3まもなく始動

海外では、北米でもついに自動運転レベル3の商用利用がメルセデスによって始まるようだ。レベル4サービスが先行する中、オーナーカーにおける自動運転がどのように進化していくのか注目だ。 対する日本国内では、米中との差を懸念する声が一...

河野太郎氏、自動運転の規制に苦言「利益が出る状況じゃない」

ライドシェア発言などで注目を集めるデジタル大臣の河野太郎氏。規制改革の旗頭として、自動運転技術の実用化・普及を推進する役割にも大きな期待が寄せられている。 早期実現が求められるところだが、日経新聞の取材において河野氏は「(自動...

ライドシェア解禁、河野太郎氏にタクシー業界が激怒!「断固阻止」を決議

デジタル大臣を務める河野太郎氏ら有力議員の間でライドシェア導入を模索する動きが活発化し始めている。河野氏率いるデジタル庁では、ライドシェアが正式に議論の俎上に載せられる見込みだ。 ライドシェアに関し、河野氏はどのような青写真を...

内閣改造、河野&菅氏のダブル入閣で「自動運転&ライドシェア」推進加速か

報道によると、近々岸田文雄首相が内閣改造・党役員人事を行う方針という。次期選挙や2024年の党総裁選に向け、どのような人事で臨むのか注目が集まるところだ。 当サイトとしては、自動運転をはじめとした次世代モビリティを推進する旗振...