決算 に関する記事

自動運転制御を手掛けるAZAPA、第10期決算は純損失2億円計上

自動運転やADAS(先進運転支援システム)の制御開発も手掛けるAZAPA株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役:近藤康弘)の第10期決算(2018年6月30日時点)が2019年5月24日までに官報に掲載された。 前期は40...

【2019年5月分】自動運転・MaaS・AIの最新ニュースまとめ

国内では元号が変わり、「令和」という新たな時代を迎えた2019年5月。改正道路運送車両法が国会で成立するなど、自動車業界にも新たな時代の到来を予感させる出来事がいろいろと起こった。 前年度の決算報告では、トヨタ自動車が国内未到...

ライドシェアがNGでも純利益319%増とは…Uber Japan最新決算

米ライドシェア大手Uber Technologiesの日本法人「Uber Japan株式会社」(本社:東京都渋谷区/代表取締役:キア・デヴォン・ガムス)の第7期決算(2018年12月31日現在)が2018年5月22日までに官報に掲載...

リフトのライドシェアアプリ、グーグル系ウェイモの自動運転車を配車可能に

米グーグルの自動運転開発部門ウェイモの自動運転車が、米ライドシェア準大手リフトのアプリで配車可能になったことが、2019年5月7日までに明らかになった。 当面はウェイモが自動運転タクシーサービス「Waymo One」を展開して...

トヨタのCASE領域への研究開発費、5000億円規模に

トヨタ自動車の2019年3月期決算の発表会が2019年5月8日に開かれ、小林耕士副社長が「CASE(コネクテッド、自動運転、シェアード・サービス、電動化)」のための試験研究費について、「現在は(全体の)4割弱、近いうちに5割に」と語...

【速報】CASEの進展、「クルマの概念が変わる」と豊田社長 トヨタが2019...

トヨタ自動車は2019年5月8日、2019年3月期の決算説明会を開き、2019年3月期連結決算(米国会計基準)における売上高が前期比2.9%増の30兆2256億円となったことを明らかにした。売上高が30兆円を超えるのはトヨタとしては...

マスク氏「自動運転がテスラを55兆円企業に」 トヨタ抜く計画

自動運転技術がテスラを5000億ドル企業にする——。米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が、投資家への電話会談でこんなことを口にしたらしい。 テスラの現在の時価総額は420億ドル(約4兆60...

【決算発表】GW明けはトヨタとソフトバンクGに注目 自動運転領域の展望は?

自動運転業界においてGW(ゴールデンウイーク)明けの注目ニュースと言えば、トヨタ自動車とソフトバンクグループの2019年3月期(2018年4月〜2019年3月)の決算説明会だろう。トヨタ自動車は5月8日(水)午後1時15分から、ソフ...

米フォード、自動運転車100台を2019年末までに開発

米フォードのジェームス・ハケット最高経営責任者(CEO)は2019年4月25日、自動運転車100台を2019年末までに開発することを、2019年第1四半期の決算発表の場で明らかにした。 フォードはアメリカの首都ワシントンやフロ...

中国・百度、年間純利益4500億円に ITで稼ぎ、AI自動運転へ投資

中国のネット検索最大手・百度(バイドゥ)は2019年2月26日までに、2018年通期での売上高が前年比28%増の1023億元(1兆7000億円)、純利益が同51%増の276億元(4570億円)となったと発表した。今後、開発を進める自...