市販車

自動運転「千載一遇のチャンス」 企業トップの年頭所感を読み解く

2021年にホンダが自動運転レベル3の市販車を発売し、「市販車×レベル3」の幕はすでに開けた。2022年以降は引き続きレベル3の市販車、さらにはレベル4の市販車の開発に注目が集まるほか、公共交通においてはレベル4のシャトルなどの本格...

自動運転、北米でついにレベル3量産車販売へ!BMW、2022年後半に

ドイツの自動車メーカーのBMWの幹部が語ったところによると、同社は2022年にも「自動運転レベル3」(条件付き運転自動化)を搭載した車両を発売する予定のようだ。米メディアが報じた。 ■2022年後半に北米で発売予定の「7シリーズ」...

自動運転「トヨタがホンダに敗北」は大誤解!市販車で「日本一」譲るも…

ホンダが自動運転レベル3搭載の新型レジェンドを発売して5カ月が過ぎた。他社の動向が気になるところだが、国内勢では今のところ追随する動きはなく、自家用車における自動運転はホンダの独壇場となっている。このままホンダが独走し、トヨタは後塵...

自動運転車、ホンダがレベル3発売へ!トヨタは商用車、日産はタクシーで勝負?

ホンダが世界初の自動運転レベル3の市販化に大きく前進した。同社の自動運転システム「トラフィック・ジャム・パイロット(TJP)」が国土交通省の型式指定を取得したのだ。 TJPを搭載したフラッグシップモデル「LEGEND(レジェン...