デジタル

最新のIoTトレンドを探れ!名古屋でイベント、AIや自動運転に関する講演も

最新のIoTトレンドについて探る「IoT World Conference 2019 ~秋~」が2019年9月25日(水)、愛知県名古屋市で開催される。デジタルや通信、AI(人工知能)、自動運転を含むモビリティなど各業界の最前線で活...

【お知らせ】当社代表取締役の下山哲平が「IoT World Conferen...

自動運転ラボを運営する株式会社ストロボ(本社:東京都港区)の代表取締役である下山哲平が、愛知県名古屋市で2019年9月25日(水)に開催される「IoT World Conference 2019 ~秋~」に登壇することが決まりました...

MaaSアプリのカスタマーサポート、私達が請け負います!ヴァル研究所が報道発...

経路検索サービスを手掛ける株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区/代表取締役:菊池宗史)は2019年7月31日、カスタマーサポート事業などを展開するアディッシュプラス株式会社(本社:沖縄県那覇市/代表取締役:石川琢磨)と業務提携し...

カブク、MONETコンソーシアムに参画 自動運転に対応する車両開発などで強み...

製造業向けのクラウドサービスなどを手掛ける株式会社カブク(本社:東京都新宿区/代表取締役:足立昌彦)は2019年7月9日、モビリティイノベーションに向けた企業連携組織「MONETコンソーシアム」に参画したことを発表した。 カブ...

伊豆で嬉しい想定外…観光型MaaSアプリ、予定の3倍強のダウンロード

伊豆エリアで実施されている「観光型MaaS」の実証実験向け専用アプリ「Izuko(イズコ)」が当初予定の3倍強のペースでダウンロードされ、目標の2万ダウンロードを早々に達成したことが2019年6月5日までに分かった。 Izuk...

トラックの新概念…TaaS市場、2025年に9兆円規模 注目は自動運転や貨物...

独自のリサーチと企業向けコンサルティングを行うフロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役:ロビン・ジョフィ)は2019年4月4日までに、TaaS(トラック・アズ・ア・サービス)市場に関するグローバル展...

TOKYO FMとパイオニア、ラジオアプリでドライブ行動に合わせた音声広告を...

運転手のドライブ行動を解析し、その特性に合った音声広告を配信——。エフエム東京(TOKYO FM)とパイオニアが新たに開発したサービスが話題を呼びそうだ。 両社は2019年1月22日にこのサービスを開発したと発表した。TOKY...

全文掲載:これがBOSCHがCES 2019で語った未来のモビリティ戦略だ ...

2019年1月8日開幕の米ラスベガスにおける家電見本市「CES 2019」。ドイツの自動車部品大手のボッシュの展示の目玉は、自動運転化やネットワーク化、電動化の最新ソリューションを搭載したシャトル車両のコンセプト車両だ。 ボッ...

自動運転におけるビッグデータ解析、活用シーンまとめ&解説

パソコンやスマートフォンの普及により日常に情報が溢れ、良くも悪くも情報なしでは生きていけないような情報化社会が到来している。この氾濫する情報を蓄積し、解析して新たなサービスに生かす動きがさまざまな分野で登場しているが、自動運転の分野...

静岡5市町とJIPDEC、道路関連情報をオープンデータ化へ 自動運転社会の到...

日本情報経済社会推進委員会(所在地:東京都港区/会長:杉山修司)=JIPDEC=は、静岡県内の4つの市と1つの町と協力し、道路関連情報をオープンデータ化するための調査研究を開始したと2018年9月2日までに発表した。 この調査...