2019年11月のSHARE SUMMIT、「MaaS」もホットテーマに!

「移動革命」テーマにしたセッションも





出典:シェアリングエコノミー協会プレスリリース

2019年11月11日に開催されるシェアカンファレンス「SHARE SUMMIT」(主催:一般社団法人シェアリングエコノミー協会)では、MaaS関連のセッションにも注目だ。「キャッシュレス」や「サブスクリプションモデル」などともに、MaaSがホットテーマの一つとして掲げられている。

まだ詳しい内容は明らかにされていないが、公式サイトによれば、「Maas時代の移動革命 〜100年に一度のゲームチェンジ〜」というセッションがカンファレンスで開催される。登壇者に関する情報はまだ記載されていないが、成長市場として注目されているテーマだけに、注目を集めそうだ。







SHARE SUMMITは虎ノ門ヒルズフォーラムで開催される。開催時間は午後0時半から午後9時で、通常チケットは1万5000円。8月31日までの限定超早割チケットは7000円となっている。







関連記事