DeNAのタクシー配車アプリMOV、交通系ICカード決済に対応 進むタクシーのキャッシュレス化

マルチ決済装置「Incredist Premium」を導入





モビリティ事業も提供している株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区/代表取締役社長兼CEO:守安功)=DeNA=は2019年8月6日までに、タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」の車内決済システムとして、マルチ決済装置「Incredist Premium(インクレディスト・プレミアム)」を導入すると発表した。







Incredist Premiumはフライトシステムコンサルティングが開発するマルチ決済装置。この装置の導入によって、ネット決済に加えてMOVで交通系ICカードでの決済が可能となるという。

DeNAは「今後はクレジットカードや交通系ICカード以外にも対応できる決済手段をさらに増やし、タクシー車内でより利便性の高い支払いを可能にしていきます」としている。

MOVは現在、神奈川県や東京23区、大阪府、京都府(一部を除く)でサービスを提供している。







関連記事