自動運転業界の求人、マイナビが専門の転職窓口!非公開求人や独占求人も

大手からベンチャーまで幅広い求人案件



自動運転関連の求人が増えている。自動運転ラボが毎月実施している求人調査では、主要転職6サイトにおける掲載数は既に2万件を突破した。ちなみに2019年の1年間では71.6%増を記録している。

こうした状況を受け、自動運転関連求人の専用の窓口を用意し始めている転職エージェントも登場している。「マイナビエージェント」がその代表例で、業界トップクラスの案件数を誇っている。

自動運転業界ではエンジニア不足が深刻化しており、技術職だけではなく、企画や営業に関わる職種などの求人も多い。自動運転はまさにこれから市場拡大が期待される分野で、この業界に転職するならまさにいまがチャンスだ。

「マイナビエージェント」で転職活動をする場合、約3分で完了する無料転職サポート申し込みから登録をするのが第一歩だ。申し込みでは、現在の在職・離職状況や経験社数、希望勤務地、現在の勤務先の業種などの質問にオンラインで答えていく形となる。

転職相談は対面ではなく電話でも可能で、自動運転分野に詳しいキャリアアドバイザーによるヒヤリングを経て、受け入れ可能な企業が紹介される形となる。大手からベンチャーまで幅広い求人案件を扱っているほか、ほかでは取り扱いのない独占求人や非公開求人の紹介があることも特徴だ。

求人案件の一例

自動運転領域に興味があるエンジニアなどの人は今すぐ登録してはいかがだろうか。登録は以下のリンクからすることが可能だ。

関連記事