買い物客にタクシー配車アプリ「MOV」のクーポン!セブン&アイとDeNAが実証実験

「食料品アクセス問題」の解消へ





出典:DeNAプレスリリース

イトーヨーカドーで買い物をすると、タクシー配車アプリ「MOV」のクーポンが貰える——。こんなコンセプトの実証実験が2019年10月17日から開始された。セブン&アイ・ホールディングスとMOVを提供するディー・エヌ・エー(DeNA)による取り組みだ。

買い物客の移動をサポートするための取り組みで、食料品を4000円以上購入した買い物客に対し、店舗によって500円(木場店・大森店)か700円(横浜別所店・鶴見店・溝ノ口店)のMOV向けのクーポンが配布される。







報道発表では、単身世帯や共働きの増加、高齢化、交通網の弱体化で、食料品の購入に不便さなどを感じる人が都市部でも過疎地でも増えていることを指摘しており、今回の実証実験などを含めた今後の取り組みによって、「食料品アクセス問題」の解消につなげていきたい考えだという。

大森店(東京都大田区)と木場店(東京都江東区)での実証実験の実施は10月17日から11月10日まで、溝ノ口店(神奈川県川崎市)と鶴見店(神奈川県横浜市)、横浜別所店(同)での実施は10月17日から11月16日まで。







関連記事