Uber(ウーバー)

Aurora Innovationの自動運転戦略(2023年最新版)

自動運転開発を手掛ける米スタートアップのAurora Innovation(オーロラ・イノベーション、以下オーロラ)の注目度が日増しに高まっている。 さまざまなプラットフォームに統合可能な自動運転システム「Aurora Dri...

莫大なGoogleの自動運転開発費、Uberと提携し回収に道筋

Google系の自動運転開発企業である米Waymoと米ライドシェア最大手のUber Technologiesは2023年5月26日までに、複数年にわたる新たな戦略的提携を行ったことを発表した。 この提携は、米アリゾナ州フェニッ...

Uberのライバル企業「人の代わりに自動運転車」示唆

米ライドシェア準大手のLyft(リフト)は、来る自動運転車時代を見据え、準備を進めているという。 2023年4月にCEO(最高経営責任者)に就任したばかりのデービッド・リッシャー氏が、米メディアのインタビューで「すぐに自動運転...

「日本はライドシェア禁止」は嘘だった!

米国や東南アジアなどで隆盛を極めるライドシェアサービス。米Uber Technologies(ウーバー)などが手掛けるマッチングサービスが支持を集め、自家用車を活用したタクシーのような旅客輸送サービスが行われているのだ。 こう...

自動運転とトラブル(2023年最新版)

自動運転車の実用化に向けた取り組みが世界各地で加速している。米国や中国では実用段階に入っており、一部地域で有料サービスが始まっている。日本をはじめとした各国も今後この動きに追随していくことが予想される。 社会実装が本格化し始めた自動運...

アメリカの自動運転最新事情(2023年最新版)

自動車大国であり、自動運転開発も盛んなアメリカでは、グーグル系の自動運転開発企業Waymoが2018年、世界に先駆けて自動運転タクシーを実用化し、自動運転時代の口火を切った。以後、世界の開発各社がWaymoを追いかける形で開発競争を...

Uberの韓国製自動運転タクシー、物理的に「炎上」する懸念

韓国最大手の自動車メーカー現代自動車(ヒョンデ)のEV(電気自動車)「IONIQ 5」が、事故後に炎上する騒動が波紋を広げている。 IONIQ 5は、米ライドシェア最大手Uber Technologiesの自動運転タクシーのベ...

【海外版】2022年「自動運転」10大ニュース 社会実装に勢い

混迷する世界経済の動向に揺れた2022年。自動運転業界も例外ではなく、事業停止を余儀なくされた企業も散見された。その一方、業界が活発であることを物語るように、自動運転サービスの拡大を図るなど攻めの姿勢を貫く企業も多かった。 自...

自動運転で日本ピンチ!Googleは中国、Uberは韓国に接近

テクノロジー系企業の躍進が著しい自動運転業界。グーグル系の米Waymoは中国の浙江吉利控股集団(Geely)と新たなパートナーシップを結び、米Uber TechnologiesはMotionalの自動運転車を配車プラットフォームに導...

Uberの自動運転タクシー、選ばれたのは「韓国製」車両

米ライドシェア最大手のUber Technologiesはこのほど、ネバダ州ラスベガスにおいて、自動運転タクシーサービスの展開を開始すると発表した。車両として採用されたのが、韓国の自動車メーカーである現代自動車(Hyundai)の電...