開発

空飛ぶクルマ企業SkyDrive、MaaSサービスで大日本印刷とタッグ

「空飛ぶクルマ」の開発を手掛ける株式会社SkyDrive(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:福澤知浩)は2019年10月16日、総合印刷大手の大日本印刷株式会社と、空飛ぶクルマを活用した「MaaS」の関連サービスを共同開発すると発...

自動運転化、「後付け型」であらゆるものを!福島と尼崎の企業が研究着手

自動運転(自律走行)化を後付けで実現させるユニットが開発されれば、あらゆるモビリティの無人走行が可能になる。こうした視点を持ったあるプロジェクトがスタートした。 そのプロジェクトは、ドローン開発を行うイームズロボティクス株式会...

駐車場シェアのakippa、累計資金調達35億円に SOMPOホールディング...

駐車場予約アプリを展開するakippa株式会社(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長:金谷元気)は2019年10月3日、SOMPOホールディングスから資金調達を実施したと発表した。今回の資金調達により、累計の資金調達額は35億円に上ることにな...

自動運転AIはタブー視できない「トロッコ問題」、授業校が謝罪

自動運転を司るAI(人工知能)が避けて通れない「トロッコ問題」。このトロッコ問題を授業で取りあげた小中学校(山口県岩国市)の校長が、保護者に謝罪するという騒動が2019年9月29日までにあった。 毎日新聞の報道によれば、授業に...

「意思がある!」トヨタの自動運転に俳優・香川照之が興奮 東富士研究所での開発...

トヨタ自動車の情報発信メディア「トヨタイムズ」が2019年9月、新たなYouTube動画として、トヨタの日本における自動運転開発拠点「東富士研究所」を訪問する動画を公開している。同研究所を訪問したのは、トヨタイムズ編集長で俳優の香川照之氏だ...

自動運転と「6G」、進化はさらに

2020年に国内でも商用サービスがスタートする予定の次世代移動通信システム「5G」。スマートフォンなどモバイルでの活用をはじめ、さまざまな機器がIoT技術でつながる時代が到来する。自動車業界では、コネクテッドサービスが本格化するほか...

【最新版】カーシェアのシステム提供&プラットフォーム開発企業まとめ

近年、右肩上がりで成長を続けるカーシェアリング事業。タイムズ24などの大手が全国展開を進める中、トヨタや日産などの自動車メーカーも本格参入を果たすなど、業界のボルテージは上がる一方だ。 また、全国展開を目指すタイプ以外にも、自...

自動運転OS開発のティアフォー、台湾・広達電脳から10億円を資金調達

オープンソースの自動運転OS「Autoware」を開発する株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:武田一哉)は2019年8月19日、台湾のパソコン大手・広達電脳(クアンタ・コンピュータ)と資本提携し、10億円の追...

空飛ぶクルマ実現へ、試作機の浮上実験に成功 NECが発表

日本電気株式会社(本社:東京都港区/執行役員社長兼CEO:新野隆)=NEC=は2019年8月6日までに、「空飛ぶクルマ」の実現に向けた試作機の浮上実験に成功したと発表した。 浮上実験はNEC我孫子事業場に新設した実験場で実施さ...

「一般公道での走行も」と意欲!埼玉工業大学、自動運転バスの試乗会を開催

自動運転バスの開発を手掛ける埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市/学長:内山俊一)は2019年8月1日、自動運転バスの試乗会を開催し、開発状況を説明した。 埼玉工業大学は自動運転の研究組織として「自動運転技術開発センター」を201...