配車アプリ

MaaS、2020年の業界展望を大予測!アプリ次々と実用実証へ、Whimも日...

世界的に加速するMaaS(Mobility as a Service/移動のサービス化)構築に向けた動きは、日本も例外ではない。クルマ社会と呼ばれて久しいが、鉄道やバス、タクシーをはじめとした交通機関とともに移動サービス全般の在り方...

KDDIとみんなのタクシー、「多言語音声翻訳システム」の実証実験

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:髙橋誠)とタクシー配車アプリ「S.RIDE」を展開するソニー系のみんなのタクシー株式会社(本社:東京都台東区/代表取締役社長:西浦賢治)は2019年11月14日までに、東京都に...

DiDiのみで月売上1,000,000円も!タクシー乗務員、AI需要予測でさ...

DiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:Stephen Zhu)が提供するタクシー配車アプリ「DiDi」は、2019年8月から大阪でのサービス開始以来、現在は全国333社以上ものタクシー事業者に利用...

DeNAのタクシー配車アプリ「MOV」、Google Play 2019の投...

次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」を展開する株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区/代表取締役社長:守安功)=DeNA=は2019年11月13日、同社の配車アプリが「Google Play ベストオブ2019 ユーザ...

タクシー2.0時代、20の革新 自動運転やMaaSも視野

タクシー業界の改革が本格化している。国土交通省は2019年10月、配車アプリを活用したタクシーの事前確定運賃に関する新ルールの運用を開始し、認可事業者らを発表した。 報道によると、同省は本年度内に「変動迎車料金」「定額タクシー...

タクシー客が多そうな場所、AIが運転手に教えます DiDi新機能

タクシー配車アプリ「DiDi」を展開するDiDiモビリティジャパン株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:Stephen Zhu)は2019年11月7日から、タクシー需要が高いと見込まれる場所をAI(人工知能)が教えてくる新機能「D...

かざすだけ!JapanTaxiの決済端末、VISAなど非接触IC決済に対応

タクシー配車アプリ事業を手掛けるJapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:川鍋一朗)は2019年11月6日までに、タクシー後部座席に設置するセルフレジ型マルチ端末「決済機付きタブレット」が新たに非接触IC決済...

タクシー配車アプリ「DiDi」、大分エリアでも利用開始に

DiDiモビリティジャパン(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:Stephen Zhu)は2019年10月31日、運営するタクシー配車アプリ「DiDi」が、大分エリアでも利用開始になったと同日開催した記者会見で発表した。 大...

タクシー配車アプリ「MOV」、京急と小田急と提携 配車可能タクシーが関東圏で...

次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」を展開している株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:守安功)=DeNA=は2019年10月31日、タクシー事業者との提携を拡大し、MOVで配車可能な車両を増やすと発...

タクシー配車アプリ「MOV」、専用乗り場を初導入!海外ではUberなどの事例...

タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」を展開する株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区/代表取締役社長:守安功)=DeNA=は2019年10月30日、神奈川県横浜市にある商業施設「横浜ハンマーヘッド」において、MOV専用のタク...