遠隔監視

日本初!別なバス会社が「一緒に」自動運転実証

京浜急行バス、東急バス、東急の3社は、共同で自動運転の実証実験を2024年5月28日〜6月3日に神奈川県で行う。 バス事業者2社による実証実験はバス業界初だという。これまで、バス事業者などの交通事業者による自動運転の実証実験は...

自動運転車、実証後の利用意向「95.7%」 浜松市が発表

静岡県浜松市で実施された「浜松自動運転やらまいかプロジェクト」において、第4回実証実験が2023年11月〜2024年2月に行われた。この実証後、今後も利用したいという声が多くを占めるという調査報告が発表された。 試乗後のアンケ...

ついに登場!自動運転バスの「見守り」の仕事、時給は1,400円

自動運転移動サービスの提供が、一部自治体ですでに始まっている。また、改正道路交通法が2023年4月に施行され、レベル4の走行が解禁されたことにより、さらに実用化に向けて盛り上がりつつある。それに伴い、こうした自動運転移動サービス関連...

西新宿で「LINEで自動運転車」サービス!ビル25階から遠隔監視

西新宿における自動運転実証が勢いを増している。一般社団法人新宿副都心エリア環境改善委員会(以下委員会)などは、同地区における自動運転モビリティの運行を2023年7月から開始する。 ビル高層階からの遠隔監視や特殊塗料の使用など、...

自動運転時代、「遠隔監視サービス」が保険会社の新ビジネスに

東京海上日動火災保険(東京海上日動)と総合緊急通報サービスを手掛けるプレミア・エイドは2023年6月21日までに、「自動運転向け遠隔監視・インシデント対応サービス」の提供を開始することを発表した。 「自動運転レベル4」(高度運...

自動運転とフォールバック(2023年最新版)

人間に代わってコンピュータが運転操作を行う自動運転技術。ドライバーは運転操作から解放される一方、コンピュータによる自動運転システムには高い安全性が求められる。 この安全性を高める1つの機能・手法に「フォールバック」というものが...

「国内初」で注目!パナソニック的自動運転の現在地

改正道路交通法の施行により、2023年4月から届け出制のもと公道運用が可能となる自動走行ロボット。本格実用化に向けては、自律走行能力をはじめ、遠隔監視のみで複数台を同時監視可能にするなど安全かつ効率的なシステムの構築が求められるとこ...

混雑道路&狭い道路で自動運転バス!遠隔監視下で運行検証

東急と東急バスは神奈川県の多摩田園都市エリアにおいて、自動運転車両の遠隔監視による運行管理の実証実験を2023年3月7日〜13日に実施する。 近隣住民なども試乗でき、アンケートやインタビューを通じて洗い出した移動に関する課題や...

自動運転車の遠隔対応、1人で最大数千台!Ottopiaの注目技術

シンガポール最大のタクシー会社であるComfortDelGro(コンフォートデルグロ)は、イスラエルの自動運転ベンチャーOttopia Technologies(オトピア・テクノロジーズ)に400万ドル(約5億1,500万円)を出資...

自動運転タクシーとは?(2023年最新版)

米Waymo(ウェイモ)の商用サービス実施を皮切りに、現実味を帯びてきた自動運転タクシー(ロボットタクシー)。ドライバー不在の自動運転タクシーが当たり前のように客を乗せて市街地を走行する光景も、近い将来、当たり前のものとなっていくは...