自動運転バス

自動運転への不安、「誤作動」が最多83.1% バス無人化に期待感

自動運転に不安を感じていることや自動運転技術を導入してほしい乗り物、などについて聞いたアンケート結果を、総合旅行サイトを展開する株式会社エアトリ(本社:東京都港区/代表取締役社長:柴田裕亮)が2020年4月5日までに発表した。 このア...

より「大胆に」挑戦!自動運転開発のSBドライブ、BOLDLYに社名変更

ソフトバンク子会社で自動運転関連事業を手掛けるSBドライブ(本社:東京都千代田区/代表取締役社長兼CEO:佐治友基)は2020年4月1日、社名を「BOLDLY(ボードリー)」へ変更したことを発表した。 同社は2016年4月の設立以来、...

指紋ピッで車の設定を「あなた好み」に!中国Goodixの技術、自動運転車を共...

生体認証技術を開発する中国Goodixの自動車用指紋認証ソリューションに注目が集まっている。このソリューションを使えば、認証パネルにピッと指をかざすだけで、さまざまなクルマの設定をすべてその人好みにパーソナライズ化できるようだ。 ...

ソフトバンク子会社の自動運転バス、都内で物損事故  手動走行へ切り替え後に

ソフトバンク子会社のSBドライブが実証を進める自動運転バスが2020年3月10日、東京都内で物損事故を起こしていたことが明らかになった。事故はどのような経緯で発生したのか。SBドライブが公表している資料「自律走行車両の接触事故について」をも...

自動運転の現状を5軸で斬る!

自動運転レベル3、レベル4の開発と本格実用化が目前に迫っている。2020年代に突入し、自動運転時代がいよいよ幕を開けようとしているのだ。 実用化に向けた開発と実証が世界各地で繰り返され、新たなモビリティサービスの導入なども模索...

自動運転やMaaS、この6つの「数字」知ってる?

「CASE」(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)や「MaaS」は、私達のこれからの暮らしを大きく変える。今回はそんなCASEやMaaSに関する「数字」に着目していく。知っておきたい「予測値」や「目標年」などの数字を6つ紹...

第2回自動運転AIチャレンジ、制御部門予選の参加者募集スタート

公益社団法人「自動車技術会」(所在地:東京都千代田区/会長:坂本秀行)は、2020年3月2日から「第2回自動運転AIチャレンジ」(6月14日開催)の制御部門における予選参加者の募集を開始したことを発表した。 予選の競技は「Autowa...

大型路線バスの自動運転、「営業所内」で社会受容性を向上!相鉄バスが発表

相鉄グループの相鉄バス株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:菅谷雅夫)と国立大学法人群馬大学(本部:群馬県前橋市/学長:平塚浩士)は2020年2月24日までに、相鉄バスの旭営業所内に大型路線バスの自動運転が行える環境を整備...

SBドライブ、川口市で自動運転バス実証!地震の揺れが来る前に停止するシステム...

ソフトバンク子会社で自動運転関連事業を手掛けるるSBドライブ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長兼CEO:佐治友基)は2020年2月19日、埼玉県川口市で2月25〜28日にかけて自動運転バスの実証実験を実施すると発表した。 ...

2020年度の中型自動運転バス実証、事業者5者と各テーマは?

経済産業省と国土交通省は、2020年度中に中型自動運転バスの実証実験を日本各地で行う予定だ。この実証実験を通じて運行モデルの確立や高齢者の移動手段の確保につなげ、公共移動サービスとしての事業化に向けた検証を進めるという。 両省はこれま...