東京大学

新時代のモビリティサービスとは?都内で無料セミナー 自動運転、MaaS、Io...

「次世代モビリティサービスの最前線と将来展望」と題した無料セミナーが2019年3月14日、東京都内で開催される。自動車産業の新潮流とも言える「CASE」や「MaaS」(サービスとしてのモビリティ)などの最新動向が聞けるチャンスだ。 主...

日本初!実車使用した自動運転AIコンテスト開催 自動車技術会が主催、舞台は東...

実車を使用した自動運転コンテストとしては日本初——。自動車技術会(会長:坂本秀行)は2018年11月27日、「Japan Automotive AI Challenge(自動運転AIチャレンジ)」を2019年3月23日と24日の2日...

目指すは”空飛ぶクルマ”実現 官民評議会の全構成員3...

空飛ぶクルマの実現に向けた最重要パーソン35人——。経済産業省が国土交通省と合同で設置している「空の移動革命に向けた官民協議会」の構成員がそうそうたる顔ぶれだ。この記事でその全メンバーを紹介する。 構成員は全35人で、民間から...

国土交通省、MaaSや自動運転・AIの活用に向け懇談会設置

国土交通省は2018年10月17日、第1回「都市と地方の新たなモビリティサービス懇談会」を開催する。MaaSの活用によって現在存在する交通課題の解決を目指し、日本におけるMaaSのあり方やバス・タクシー分野でAI(人工知能)や自動運...

自動運転を研究する日本の大学まとめ 名古屋大学など8大学紹介

高度な教育機関の代表格である大学。教育機関であると同時に研究機関としても重要な役割を担っており、特に自動運転やAI(人工知能)など新規性が問われる分野においては、既存のカリキュラムでは物足りず、専門の研究所や新学部の設置など研究体制...

日立財団が無料セミナー「自動運転が変える交通と物流」 東京大学の須田義大教授...

公益財団法人「日立財団」は2018年11月18日、第14回・高尾記念科学技術公開セミナーとして、「モビリティ・イノベーション~自動運転が変える交通と物流」と題した無料セミナーを東京都内で開催する。 講師として、東京大学生産技術...

AI学習サービスAidamyの魅力を探る…自動運転関連技術を学べる新コース ...

AI(人工知能)エンジニアになるためのオンライン学習サービス「Aidemy」を提供する株式会社アイデミー(本社:東京都文京区/代表取締役:石川聡彦)。東大初スタートアップ企業として、すでに2万人以上の受講者数、200万回以上のコード...

損保ジャパン、自動運転車の事故トラブル対応サービスの研究拠点を開設 ティアフ...

損害保険ジャパン日本興亜株式会社(本社:東京都新宿区/社長:西澤敬二)は2018年9月28日、遠隔型自動運転運行サポート施設「コネクテッドサポートセンター」を開設したと発表した。自動運転社会の実現を見据え、損害保険会社が果たすべき役...

東京大学発スタートアップのアイデミー、AIプログラミング学習サービスに深層強...

東京大学発スタートアップである株式会社アイデミー(本社:東京都文京区/代表取締役CEO:石川聡彦)のAI(人工知能)プログラミング学習サービス「Aidemy」に、自動運転技術でも活用されている強化学習などについても学べる「深層強化学...

【ZMP特集#4】話す宅配ロボ CarriRo DeliveryとTiCA ...

連載4回目では宅配ロボット「CarriRo Delivery」に焦点を当てる。東京都港区の商業施設「品川インターシティ」での実証実験の様子のほか、電通国際情報サービスのオープンイノベーションラボが開発する遠隔コミュニケーションデバイ...