東京大学

【インタビュー】自動運転OS開発のティアフォー「シリコンバレーへ」 Auto...

自動運転技術を開発するスタートアップ企業の株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:武田一哉)が日本を飛び出し、米シリコンバレーに活動の拠点を拡大している。 ティアフォー社は名古屋大学発のベンチャーとして20...

東大発AIスタートアップのコーピー、自動運転開発で半導体商社マクニカと協業ス...

AI(人工知能)システムの研究開発を手掛ける東京大学発スタートアップの株式会社コーピー(Corpy&Co., Inc./本社:東京都文京区/代表取締役:山元浩平)は2018年8月8日、自動運転ソリューションなどを取り扱う株式...

新社会システム総合研究所、MaaSやAI自動運転などテーマにセミナー 9月7...

ビジネスセミナーなど情報提供サービス事業を手掛ける株式会社新社会システム総合研究所(本社:東京都港区/代表取締役:小田中久敏)は2018年9月7日、東京都港区のSSKセミナールームで「MaaSのインパクトと展望~シェアリング、自動運...

東大発AIスタートアップ「コーピー」、自動運転開発も エヌビディアが支援決定...

AI(人工知能)システムの研究開発を行う東京大学発AIスタートアップの株式会社コーピー(Corpy&Co. / 本社:東京都文京区/代表取締役兼CEO:山元浩平)は2018年7月19日、米半導体大手エヌビディアのAIスタート...

【2018年夏 最新版】自動運転業界マップをリリース! 全138企業・大学・...

自動運転専門ニュースメディア「自動運転ラボ」は2018年7月17日、自動運転車の開発に携わる大手企業やスタートアップ企業、大学、自動運転関連企業に出資するファンドなどをまとめた「自動運転業界マップ〜2018年夏 最新版」をリリース致...

モビリティ革命、東大が主導 研究組織一元化、自動運転など開発強化

東京大学が自動運転を中心とした最先端のモビリティ研究をいよいよ本格化させる。これまで個々に研究開発を進めてきた組織の連携を強化させるために「東京大学モビリティ・イノベーション連携研究機構(UTmobI)」を新設し、モビリティ・イノベーション...

1秒で1000枚!? 眼底カメラ技術、自動運転で驚き応用術 奈良先端院が発表...

奈良先端科学技術大学院大学は2018年6月18日、東京大学大学院の研究グループと共同で小型眼底カメラシステムを開発したと発表した。1秒に1000枚の画像を信号処理する高速ビジョンはさまざまな分野に応用可能で、障害物検出や自動運転制御...