投資

Xiaomi CarとApple Car、勝つのは?中国スマホ大手、自動運転...

中国スマートフォン大手のXiaomi(小米科技/シャオミ)は2021年9月12日までに、自動運転EV(電気自動車)市場への参入を公式に発表した。 参入の意志は3月に明らかにしていたが、このほど中国の自動運転ベンチャーDeepM...

トヨタの自動運転戦略とは?2021年もアクセル全開 東京五輪でe-Palle...

世界の自動車販売において、独VW(フォルクス・ワーゲン)グループやルノー・日産・三菱アライアンスと首位を争うトヨタ自動車。リーディングカンパニーの1社として長年業界をけん引してきた実績は確かな信頼や技術力を築き上げ、2021年以降も...

住友商事、イスラエルの自動運転ベンチャーOttopiaに出資 データ伝送で強...

住友商事株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:兵頭誠之)は2021年8月16日までに、自動運転技術開発のイスラエルのスタートアップ企業Ottopia Technologies(オトピア・テクノロジーズ)に出資したことを発表...

最新版!ビジョンファンド、投資先損益ランキング 自動運転やAI企業、成果は?...

いまや世界が注目するソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)。AI(人工知能)や自動運転、ライドシェアなどの分野の有望ベンチャーに積極的に投資し、5兆円に迫る投資成果を出している。 そんな中、気になるのがSVFが投資した個別...

世界の未上場AI企業による資金調達、ソフトバンクGが10%提供 2017年以...

ソフトバンクグループ(本社:東京都港区/代表取締役会長兼社長:孫正義)は2021年8月10日午後、2022年3月期第1四半期(2021年4〜6月)の決算説明会を開いた。売上高は前年同期比15.6%増の1兆4,791億円、四半期利益は同39....

自動運転分野に注力!測量大手アイサンテクノロジー、最新決算資料を読み解く

測量大手のアイサンテクノロジーが2021年3月期(2020年4月~2021年3月)決算を発表した。新型コロナウイルスの蔓延が利益を押し下げる格好となったものの、スマートシティや自動運転社会の実現に向けた取り組みは依然活発だ。 ...

スーパーが自動運転にBet(投資)し始めた!英Ocado、米Walmart…...

大手スーパーやネットスーパーが自動運転に投資し始めている。その代表格が、英ネットスーパーのOcado(オカド)や米小売大手のWalmart(ウォルマート)だ。それぞれ自動運転企業に投資しており、物流コストの削減に向けた無人宅配の実現...

ビジョンファンド、注目の投資先は!?(ソフトバンク×自動運転・MaaS 特集...

2021年3月期第3四半期の連結業績において、当期純利益として3兆552億円(前年同期4,766億円)を計上したソフトバンクグループ。WeWork問題に揺れた前年同期から見事なV字回復を遂げている。 こうした数字をけん引するの...

【目次】「ソフトバンク×自動運転・MaaS」特集

将来的に大きな市場拡大が見込まれる「自動運転」や「MaaS」の分野において、ソフトバンクグループ(SBG)の存在感が日に日に高まっている。 投資事業ではソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)を通じて世界の有望な新興企業に巨...

主力の通信・投資事業で変革!(ソフトバンク×自動運転・MaaS 特集)

通信事業を主力に金融決済や半導体事業、プロ野球球団の保有、投資事業など幅広い分野で活躍するソフトバンクグループ(SBG)。近年は投資事業に力を入れており、AI(人工知能)や自動運転といった次世代技術の分野でテクノロジーの発展に大きく...