市場 に関する記事

2019年、Appleは自動運転領域のゲームチェンジを目論むのか?

IT系のビッグ5を示す「GAMFA」をご存じだろうか。グーグル(アルファベット)、アップル、マイクロソフト、フェイスブック、アマゾンの頭文字をとった造語で、IT市場において非常に強い影響力を持ち続けている。 このビッグ5の中で...

自動運転時代、”最強会社”作って勝つ デンソーが3子...

デンソーグループである3社が統合し、新会社「株式会社デンソーソリューション」が2019年4月1日に設立される。 統合の背景には、自動運転やEV(電気自動車)、コネクテッドカーなどの進展による事業環境の変化があり、競争力のある製...

自動運転が変える金融サービス、未来の姿は? 東京で2019年3月12日にセミ...

「自動運転が変える金融サービスの展望と事例」と題した金融セミナーが2019年3月12日(火)、東京都内で開催される。 第1部では、業界最大の自動運転専門ニュースメディア「自動運転ラボ」を運営する株式会社ストロボ(本社:東京都港...

ライドシェア最大手ウーバー、2019年1〜3月にも上場か Facebook超...

米ライドシェア大手ウーバー・テクノロジーズが早ければ2019年1〜3月ごろにも米国で新規株式公開(IPO)を実施する見通しとなった。米証券取引委員会(SEC)にIPOに向けた準備書類を提出したことが、2018年12月9日までに明らか...

ロシアの首都モスクワでの自動運転試験、ルール決まる ヤンデックスは無人タクシ...

自動運転技術の開発が盛んな国・地域と言えば、アメリカ、欧州、日本、中国などが挙げられるが、ロシアはどうか? ロシアにも自動車メーカーはあるものの世界市場で存在感を有するほどではなく、自動運転技術に関してもあまりニュースとして話題を耳...

シンギュラリティ・ソサエティ、11月20日に「Invent or Die –...

AIは神になるのか——。著名プログラマーの中島聡氏が2018年9月に設立した一般社団法人シンギュラリティ・ソサエティが、2018年11月20日(火)午後7時から「Invent or Die - 未来の設計者たちへ 3」と題した無料の...

中国のコネクテッドカーブランド「Lynk&Co」、新型セダンにアプ...

「つながるクルマ」と呼ばれるコネクテッドカーが今後普及・進化していく中で、さまざまなアプリが自動車にインストールされ、拡張機能を利用できるようになる。そんな潮流を改めて認識させる話題がこのほど明らかになった。 AI自動運転...

カナダのブラックベリー社、自動運転事業で収益増 車載ソフトウェア「QNX」部...

スマートフォン事業で一世を風靡したカナダのブラックベリー社が、自動運転事業で快調な復活劇を繰り広げている。元々スマホ向けOSとして使用していた技術を自動運転事業向けに活用し、既に世界の大手企業と使用ライセンス契約を結んでいる。 ...

自動車メーカー、自動運転技術開発でエンジニア採用活発化 転職市場調査でも影響...

自動運転車の開発競争が加速する中、自動車メーカーがエンジニア採用を活発させている。その状況がみてとれる最新データが発表された。転職サイト転職DODAの最新求人倍率レポートだ。 2018年9月10日に発表された転職求人倍率レポー...

自動運転株式の人気急上昇 トヨタやデンソーなどの注目銘柄を一挙紹介

「自動運転化」「電動化」「カーシェア」——。これら新技術・サービスの登場で、自動車業界は100年に1度の大変革時代を迎えている。 特に都市の渋滞、高齢化に伴う交通過疎地の足の確保など、さまざまな交通課題を解決する「自動運転化」...