北京

百度、北京経済技術開発区で自動運転タクシーを商用展開へ

中国のIT大手・百度(Baidu)は2021年11月24日、北京当局から自動運転タクシーの公道での商用運行許可を取得したを発表した。 今回の商用運行許可は、「北京ハイレベル自動運転実証区」(BJHAD)が承認したもので、百度は...

人の指図を全く受けない「自動運転トラック」、米Plusが中国で試験成功

自動運転トラックの開発で知られる米スタートアップPlusは2021年8月17日までに、中国の高速道路で、完全ドライバーレスの自動運転トラックの走行実証に成功したことを発表した。 「高度自動運転化」と自動運転レベル4は、特定のエ...

百度、上海市で「Apollo Park」開設!自動運転実証の場が拡大

中国IT大手の百度(バイドゥ)は2021年8月8日までに、上海市内に「Apollo Park(アポロパーク)」を開設した。自動運転オープンプラットフォーム「Apollo (アポロ)」の実験や運用を行うための施設だ。 ■北京...

中国・北京、ついに高速道路での自動運転試験が解禁へ 総距離143キロ

中国・北京市内の高速道路において、まもなく自動運転車の試験走行が可能になることが、2021年8月1日までに明らかになった。すでに一般道での試験走行が行われてきた北京で、高速道路での試験を解禁する格好だ。 国内の多くの都市で自動...

Pony.ai、自動運転開発の年表!自社ブランドで車両も展開!?

自動運転技術の実用化に向けた取り組みが次のフェーズへ移行しようとしている。純粋な開発・実証フェーズから、本格的なサービスインを見越した取り組みや自動運転車の量産化に向けた取り組み、スタートアップからの脱却を図る動きなどが顕著となって...

百度(Baidu)自動運転開発の年表!アポロ計画推進、中国で業界をリード

自動運転分野で一気に頭角を現した中国。その中国において、並み居る有力スタートアップに譲らず自動運転の開発シーンをリードし続ける企業がある。IT大手のBaidu(百度)だ。その勢いは世界トップクラスと言っても過言ではない。 この...

自動運転コンビニ、中国Neolixが150台超展開へ!北京が免許交付

自動運転タクシーの実用化に沸く中国だが、配送や小売りなどの用途で活用する自動運転車の実証も加速しているようだ。自動運転配送車両の開発を手掛ける中国スタートアップのNeolix(新石器)が2021年5月、北京市から公道走行免許を取得し...

北京、上海、深セン・・・中国の自動運転タクシー最新事情まとめ

この数年間で自動運転大国として一気に頭角を現した中国。自動運転タクシーなどのサービス実証は各市に波及し、社会実装に向けた取り組みが盛んに行われている。 この記事では、中国における自動運転タクシーの取り組み状況を都市別に解説して...

百度の完全無人自動運転タクシー、「中国全土制覇」の現実味

中国IT大手の百度(バイドゥ)は2021年5月13日までに、運転席無人の自動運転タクシーを北京でローンチした。実験的に無料でサービスを行うのではなく、乗客からはしっかりと運賃をとる。運転席無人の自動運転タクシーサービスを有料提供する...

自動運転タクシー、中国で「運転席無人」 続々!百度、北京で公道実験許可

中国のインターネット大手である百度(バイドゥ)は2020年12月11日までに、北京市で初めて「運転席無人」の自動運転車の公道実証許可を得たと発表した。 百度は自動運転プロジェクト「Baidu Apollo」を拡大しており、すで...